春が旬!鯛(たい)のさばき方

鯛の捌き方は、基本の三枚おろしとやり方が若干違います。実は鯛の場合、基本の三枚おろしだと捌きにくいのです。「鯛を捌いてみたい!」という場合は、是非この方法をマスターしてみて下さい。

知ってますか?この三枚おろし…

佐藤です。

今回は、
「鯛の捌き方」を伝授します。

鯛は、春が旬です。

桜の咲く時期の鯛は、”桜鯛(さくらたい)”
と言ったりします。

厳密には、鯛の旬は年に2回と言われてます。

春は子を持ち、秋は身に脂がのってうまい。

これは、天然の鯛の話…養殖は通年
食べられるので、春夏秋冬は関係ないの
かもしれません。

で、鯛の捌き方、基本の三枚おろしと
やり方が若干違います。

基本の三枚おろしですと、捌きにくい
のですね。

鯛のような「平らな魚」専用の捌き方が
ある…

「旬の鯛を捌いてみたい!」

という場合は、是非この方法をマスター
して頂きたい。

そこで、7つの工程に分けた動画を
作りました…

1、台所が汚れないウロコの取り方
2、エラと内臓が簡単に取れる方法
3、頭の胴体の切り離し方のコツ
4、平らな魚の三枚おろし
5、腹骨の切り取り方のコツ
6、刺身用の切り分け方
7、スパッと半分!頭の切り方

順番にご覧になって下さい。

野菜タップリ!和風チヂミ

【定番】ピーマンの肉詰め焼き チャップたれ

関連記事

  1. 年越し過ぎたそば。 オクラ山芋とろろかけ 柚香、和そば

    佐藤です。昨晩もまた・・・真夜中3時ごろ、24hスーパーに毎度恒例の ”…

  2. 超簡単!温玉のせ明太子焼ビーフン

    「明太子とたらこの違いとは?」佐藤です。あなたは、”たらこ”と”明太子”の違い、…

  3. 世界一栄養価の低い野菜とは?

    「三種の味で食べる!キンキン冷やし胡瓜」佐藤です。「栄養摂れる!冷製一品料理」…

  4. 本場!鹿児島さつま汁

    お母ちゃん直伝!本場、鹿児島さつま汁佐藤 周生です。私の母親は、九州、鹿児島、宮城(みやの…

  5. キノコまみれの柚香おろしのせ秋しゃけのフライパン焼き、あっさりポ…

    「味」の保証付き”しゃけ”料理佐藤です。「秋感じる、ボリューム鮭料理」を伝…

  6. いもいも感あふれる男のポテトサラダ

    「このような方は、絶対に見ないで下さい・・・」佐藤です。初めに断っておきますが、…

  7. 薄味でも「旨い!」と言わせる方法(その2)

    結局、料理自体を美味しくする方法です...今回も、「薄味でも美味しい料理に仕上がる7…

  8. ホタテとなめこの田舎煮

    味が滲みてないのに美味しい煮物とは?佐藤です。 今回は、 「短時間で作れる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP