「単品食材のお手軽料理!ネギまみれの焼き油揚げ」

「ついでにやっておく」で5倍”楽”する方法

佐藤です。

今回の単品食材のお手軽料理は、「焼厚揚げ」ではなく「焼き油揚げ」。

油揚げまたは、うす揚げですね。

これ、油揚げを魚焼く網でこんがりとキツネ色になるまで焼いて、刻みネギ、おろし生姜、カツオ節をかける。

これだけの料理。ただ焼くだけ・・・

で、濃口しょう油をポタポタたらして食べます。

シンプルな料理ですが口に含んでモグモグすると”油揚げ”のうっすら焦げた部分が程よく香ばしく感じます。

ネギ、生姜、カツオの薬味と濃口しょう油を絡めながら食べることで、その香ばしさを引き立ててくれます。

ビールか日本酒がなければ食べられないほどの酒の肴ですね。

もちろん、献立のあと一品に加えて頂いてもOKです。

「焼き油揚げ」は油揚げを”切って”焼くのですが、今回のレシピでは油揚げ一枚だと多いので半分だけ使います。

普通なら残りの半分は、冷蔵庫に入れたり、冷凍したりすると思います。

今回使うのは、半分だけなので、残りは保存するのが当たり前です。

が、ここで調理中の『心構え』、”料理が楽になる”『心構え』を知っておいて欲しいです。

それは、【ついでにやっておく】

これ、いろんな場面で使えるのですが、今回の場合「油揚げ」を”切る”わけです。

残りの油揚げは、次回何らかの料理に登場しますよね?

なので、今回の料理に使う”油揚げ”を切ったついでに残りの油揚げも「切って」おくのです。

次に使うときに便利、切る作業が減って楽になります。

そして、切ってあれば「油揚げ」を料理にすぐに入れます。

ここでも楽チン。

さらに「油揚げ」は油分が多いので毎回まな板を洗うのも大変です。

今回でまとめて切っておけば次回の洗う分の手間もはぶけます。

このように調理中の『心構え』として、【ついでにやっておく】をインプットしておくと多くの”楽チン”なメリットが得られます。

ですが・・・

【ついでにやっておく】は、言葉にすれば簡単です。

実際は、その瞬間というのは、「めんどくさい」「やりたくない」と思っちゃうのです。

でも、その瞬間に「次が楽になるから」と気持ちを奮い立たせて”ついでの作業”をやっておくと上記にあげたように”次が楽”になるんです。

私が料理の現場で常に感じていることです。

例えば、ある食材を切っていてその食材が次の日、別の料理にも使う食材だった場合に、

ここでついでに切っておけば次が楽になります。

しかし心の中では「めんどくせェなぁ、明日でもできるし・・・」と一瞬思うのです。

が、ここで、ちょっと気持ちをふりしぼって【ついでにやっておく】の心構えを思い出しその食材を切っておくと実際、次の日が作業が減って”楽”なのです。

「嫌だな」と思ったときの気持ちが5倍以上「楽」な気持ちになって帰ってきます。

料理を”楽”にする”コツ”があるとすれば、【ついでにやっておく】の積み重ね、なのかもしれません。

調理中の『心構え』の【ついでにやっておく】を頭にインプットしておいて下さい。

仕事で疲れていても楽な気持ちで料理できると思います。

では、【ついでにやっておく】を踏まえた「ネギまみれの焼き油揚げ」のレシピを公開します。
↓↓↓

【材料】
油揚げ・・・1/2枚
刻みネギ・・・少々
おろし生姜・・・少々
花かつお・・・少々
濃口しょう油・・・ちょっと

1、油揚げ1/2は、8等分に切ります。
2、ここで”切る作業”のついでに残りの油揚げも刻んでおきます。

(縦二等分に切って、それを重ねて3mm幅で刻んで袋などに入れて冷凍します。「みそ汁」「煮物」「和え物」などに使えます)
 
ここで、ちょっとがんばってめんどくさい気持ちを奮い立たせて「刻む作業」をやっておくだけで次回に作る料理が楽になります。
 
(このちょっとの繰り返しで次に作る料理が”楽チン”になります)
3、8等分に切った”油揚げ”を魚を焼く網で焼きます。中火でじっくり焼きます。
 
(盛り付ける器を準備しておきます)
4、時々、焼き面を裏返してチラチラ見ながら焦げないようにします。
5、少し焼色が付いた順に裏返していきます。
6、両面、同じように焼けたら器に、小高くなるように重ねて盛り付けます。
 
刻みネギ、おろし生姜、花かつおをのせて完成です!

ただ、焼くだけ作れる簡単一品です。

是非!作ってみてください。

そして、【ついでにやっておく】

常に心がけてみて下さい。

少しの「ついでに」の繰り返しで料理が楽になります。

トマトのウスターソース炒め

「単品食材のお手軽料理!長ひじきのチリソースドレッシング」

関連記事

  1. ひじきとちりめんジャコのハーフ&ハーフ玄米ごはん

    佐藤です。「作り置きで冷凍保存、いつでも 食える!”栄養満点ごはん”」を伝授しま…

  2. 豚ロース肉のカリッと天ぷら!からし醤油を付けて

    「濃厚香ばしい!胡麻油の「豚天」佐藤です。前回までおすすめしていた、「手軽…

  3. 早死には避けたいです…

    佐藤です。今回は、レシピの紹介ではないですが現代人の”食”に大きく関わる、「甘味料、食品添…

  4. タラのわさび鍋

    わさびが意外と合う!佐藤です。 かなり寒さが増してきてますので、 晩めしに出る回数が増…

  5. 薄味でも「旨い!」と言わせる方法(その1)

    今回はかなり濃い内容なので読んだら1000円下さい(笑)「薄味でも美味しい料理に仕上がる秘訣」…

  6. 脂分を抑える濃厚味噌の味! 鶏もも肉のネギ味噌焼き

    佐藤です。『玉みそ』で作れる料理、今回は、「脂分を抑えるには濃い味を意識する…

  7. 酢の応用!黒酢のもずく酢

    「他のもので代用できないか?」佐藤です。今回は、「黒酢で作る酸味の弱いもずく酢」を…

  8. 料理が楽しい!にかわる秘訣

    佐藤です。今回は、「毎日の料理作りが楽しい!にかわる秘訣」を伝授します。健康に生き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP