将来の健康に全く不安がないならこのページは閉じて下さい…

毎日の食事、こんな悩みはありませんか?

「○○の素」を使うと背負う大きな健康リスク

「○○の素」や便利調味料は腐敗防止
のため、そして、美味しく感じさせる
ためにあらゆる種類の食品添加物を
含んでいます。

そして、一部の食品添加物は、ラット
の実験では食べ続けるとあらゆる障害
が出る、と明らかになっています…

例えば、アレルギー、染色体の異常、胎児の催奇形、白血病、リンパ腫、
腎機能障害、肝機能障害、成長障害、そして、発ガン…

発がんのリスクがある食品添加物は、亜硝酸塩ナトリウム、
アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロース、着色料
これはごく一部。さらに最新の検査にかかれば、実は発ガンが疑われる
添加物の数は、計り知れません。

疑いながらも食品添加物を食べて続けている私達

おそらく、そういった食品を気にはしても普段体に危険を感じるような
ことが何もないので、安心して食べ
続けていると思います。

「今まで体がおかしくなったこともないし」と…

しかし、
私は「人間の体にも影響はあるんだ」と自分で体感しています…

恐怖を感じた異常な気だるさと痒み…

私が食品添加物の悪害を知り、避けるようになって半年経った頃です。

ある日、忙しくてどうしても料理する時間がなく、コンビ二の弁当を買って
食べてしまいました。

そして、数十分後…

それまで一度も感じたことのない強烈な気だるさと全身の痒みに襲われ
ました。

5時間続いた後、何とか治まりましたが、すごく怖くなりました。

私だけではなかった食品添加物の影響…

実は私の周りにも似たような体験をしている人がいたのです。

知人の家族は、食品添加物を含む食品を食べると気分が悪くなったり、異常
に喉が渇いたり

ブログの読者さんの話では、子供の頃に食品添加物の入っている物を食べる
と体調が悪くなることが多かったと言っておられました。

食品添加物は人間にも何らかの影響があることは否定できないと感じて
います。

短期的に影響があれば、長期的にはもっと強い影響が出てくるかもしれ
ません。

ただ、食品添加物の全ては否定できません。食品添加物によって保存期間
長くなることで私たちは恩恵を受けているからです。

 安全性の最終決断は、素人!?の役人

1つ1つの食品添加物は厚生労働省が安全性を認めていますが、複数の食品
添加物を摂った場合の安全性は明らかになっていません。

海外では、全面的に規制のかかっている食品添加物が日本では当然のように
使用されていたりします。

しかも専門家はデータを見せるだけ、「安全性」を最終的に決めるのは、
国の役人です。

食品添加物について素人の人間が国民の食の安全を決めていることに
なります…

そして企業は「国が認めているから」とコスト削減のため
食品添加物を使いまくるのです。

「お客様に美味しさと安全を…」は企業の立前

例えば、コンビ二弁当。ごはんだけでも20~30種。弁当一食で200~300
種類の添加物が入っていると言われています・・・

法の隙間を抜け、本来表示すべき原材料表示を隠蔽しているのです。
国、企業は、私達の健康など考えて
いません。
自分達の名誉や利益が優先です。

もし、仮に私達がガンになっても何の保証もしてくれません。

企業は「お客様に美味さと安全を提供するために食品添加物を使っている」
としか言わないでしょう。

泣き寝入りするしかないのです

突然、重病を宣告されたら…健康は事が起こっ
てからでは取り返しがつかないこともあります

私達は自分の身は自分で守らなければなりません。

もし、あなたが将来の健康に少しでも不安を持っているなら、書店に並ぶ
便利な調味料、○○の素を多用した
”簡単レシピ”ではなく、

食品添加物をできる限り避けた”体に易しいレシピ”を選び、作る必要が
あるのです。

食べ物は、毎日毎日体に入れるもの、健康に大きく影響します。

健康は何かあってからでは手遅れの場合もあります。大病を抱えてから
対処しても遅いです…

今、改善しなければなりません。

「でも、食品添加物を避けたら、料理に手間がかかって大変そう…」

そう思いますよね、
でも、安心して下さい。

この「安心の和風レシピ」なら解決してくれます。

まずはこちら↓をご覧下さい。
(中央をクリック)

おすすめできません…

『安心の和風レシピ』は、全ての料理が早く、楽チンにできるレシピ集では
ありません。

もし、便利調味料、○○の素を使った健康的な配慮のない、簡単、時短、
楽して作れるレシピだけをお望みならおすすめできません。

しかし「安全」を前提に将来の健康を考えた安心できる、そしてできるだけ
シンプルに、美味しい料理を求めているのでしたら、

『安心の和風レシピ』は、正にあなたのためのものです。

なぜなら、『安心の和風レシピ』は、便利調味料、○○の素といった
添加物の多い調味料は一切使わず、

生の食材から作る93%無添加、「安心」と「美味しさ」「シンプル
調理」を追求した手軽に作れるレシピ集だからです。

私が伝授するレシピは
「100%無添加です!」とは言い切れないのです

現代の食生活において、食品添加物を100%避けることは難しいです。

加工食品をすべて避けたとしても、 安価な調味料には含まれていることが
あるからです。

例えば、醤油。一部の安い醤油にはコストを抑え、安く売るために
化学調味料、保存料などの添加物が含まれています。

料理を作る上で食品添加物を100%避ける事はできないと考えています。

その中で食品添加物を含む食品の使用を7%に留めることで、「安心の和風
レシピ」は、93%無添加のレシピにすることができています。

あなたがこのレシピ集から得られるメリットは…

■ 体に負担をかけない、素材を生かした料理が手軽に作れようになります

■ 将来の健康に不安を感じない安心できる食生活が送れます

■ バラエティ豊かなレパートリーが増え、健康的な食事作りに悩むことが
なくなります

『安心の和風レシピ』、5つの特徴

1、身近に手に入る食材、調味料を生かし、生の素材をシンプルかつ
失敗しない調理法で作る健康レシピ。

レシピの8割は15分以内に。残り2割は長くても30分以内で作れます。

料理にかけられる時間が少ない平日でも、スーパーですぐに手に入る食材
を使った手作り料理が献立に並び、安心感のある食事ができます。

2、食品添加物を最小限に抑え、健康を優先した料理の数々。

その料理にだけ必要なものや時間短縮のために一部の料理に対しては、加工
食品を使いますが、

便利調味料、濃縮だし、○○の素といった食品添加物を多く含む調味料は
一切使いません。

だから、93%無添加のレシピになり
体に易しい、安全な料理が作れます。

好きな料理を選んでレシピ通りに作るだけで、将来の健康に安心できる
食生活が送れます。

3、電磁波の影響がある電子レンジは使用しない

レシピの調理過程に電子レンジによる加熱調理は一切ありません。すべて
コンロでの調理です。体に負担をかけない料理作りができます。

4、体への害が懸念される砂糖は必要最低限。

血液の酸化、骨粗鬆症、アレルギー悪化、頭痛や記憶障害、老化、肌荒、
精神疾患、ウイルス抵抗力の激減、鬱、パニック障害、そしてガン…

摂り続ければ、様々な悪害を引き起こす”砂糖”。

これを避けるため、甘味は基本的にみりんを味付け

砂糖は、ごく一部の料理にのみ使用「美味しい」に繋がる目的で使います。
砂糖の摂取を大きく抑えた健康的なレシピになっています。

5、料理人が伝授する美味しい料理が作れる丁寧な動画レシピ

詳細なレシピはもちろん、その料理を失敗せずに美味しく作るためのコツや

一から料理を作りたい方への魚の捌き方、健康的な生活を送るための
知識なども”動画”で分かりやすくお伝えします。

経験豊富なプロによる的確な説明。

だから、理解が深まり、億劫な気持ちの時でも自然とやる気が沸いて無理
なく料理が作れます。

『安心の和風レシピ』はシリーズでお伝えする
テーマ別レシピ集

『安心の和風レシピ』は、私のブログで公開中の
600品以上の人気料理を『動画』に編集したレシピ集。

様々なテーマでお伝えしていくシリーズです。
今回は青魚のレシピ」に特化して伝授。

サプリメントからでは、摂取できない青魚の自然な栄養を
摂ることができ、
美味しい青魚料理が楽しめます。

 

『安心の和風レシピ』専用サイト5つの特性

その1、閲覧方法は『安心の和風レシピ』専用会員サイト。

インターネットが繋がる環境であれば、パソコン、タブレット、スマート
フォンで場所を選ばずスムーズに見ることができます。

その2、各レシピは、10分以内の実践的な動画と精細な工程画像&テキストに
よる詳しい説明。

実際の調理中の映像から理解が深まり確実に美味しい料理が作れます。

その3、『安心の和風レシピ』は、レシピだけでなく、失敗しないための調理の
コツや食材の栄養、特徴についても詳しくお伝えします。

ですから、豊富な知識が身に付き、料理ができる以上に「博識な人」と
思われるようになります。

その4、調理時間、カロリー、塩分を表示

「時間がない」「カロリーを抑えたおかずは?」「今日は塩分控えめで…」

時と場合に応じた自分に合うレシピ選びができます。

その5、探しやすいカテゴリ分け。

食材別はもちろん、時短料理、定番料理、煮物といった料理別、目的別
にもカテゴリ分けされているので、

お目当てのレシピをすぐに見つけ出せます。

「安心の和風レシピ」で伝授される料理は…











さらにこんな特典も付きます

『メールサポート』

「安心の和風レシピ」は、”伝えて終わり”のレシピ本とは違います。

分からないことがあればいつでもメールで質問できます。

プロのアドバイスによってすぐに解決、何の不安も残すことなく
たのしく料理を作って頂けます。

『無償バージョンアップ』

「安心の和風レシピ」~血液活性青魚レシピ~は、
今後もレシピを追加していきます。

今回は30品。これが40品、50品と青魚のレシピが増えていきますが、
追加料は頂きません。無償です。

どんどん料理レパートリーを拡大していって下さい!

『おすすめ無添加の調味料&食品』

レシピで使う食材の中には、食品添加物が含まれているものもあり
ます。ですので「93%無添加」になっているわけですが、

全ての添加物を避けたい方には、私が使ってみて良かった食材や調味料
をまとめた「おすすめ無添加食品」のレポートをプレゼントします。

これを活用すれば、ほぼ100%無添加の食生活が可能になり、安心感も
100%になると思います。

 

3,270円⇒100名限定1,970円 (税込)

お申し込み方法は…

『銀行振込』か『クレジットカード』です。
次のページでご都合のよい方を選んで頂けます。

『クレジットカード』でご参加の場合は、私の確認が早くできますので、
すぐに『安心の和風レシピ』の得別サイトをご覧頂けます。

『銀行振込』でご参加の場合は、確認に最大3日ほどかかりますが
できるだけ早く「安心の和風レシピ」の閲覧手順をメールでお送り
しますので安心して下さい。

 

モニター参加者さんの声

あなたもモニターさんたちと同じよう
に、料理レベルを上げ”食べる不安

を取り除き、
「安心できる食生活」
を手に入れて
みませんか?

『よくある質問Q&A』

Q、返金保証はありますか?

返金保証は付けておりません。

人はある程度のリスクを背負うから
こそ行動に移せます。そのためにも
対価を出すことは必要なことだと
考えています。

そもそも返金を期待されるような
中途半端な気持ちの方には参加して
欲しくないです。

 

心に少しでも不安を抱えたままの生活はここで終
わりにしましょう

私からの提案はこれで終わりです。
あとは、あなたの「決断」次第。

これまでと同じように不安を抱えたままで生活を送っていくのか。

食品添加物を避けた料理を作り、安心のある食生活を手に入れるのか。

忙しい中でも体に易しい手作りの料理が作ることができ、病気をしない
健康な体がを維持できることを心から願っています。

 

 

3,270円⇒100名限定1,970円
(税込)

 

 

「安心の和風レシピ」は、食品添加物を限りなく避けた93%無添加料理の
動画によるレシピ集です。

毎日、口にしている健康被害の懸念される食品添加物を大幅に減らすこと
ができ、10年20年先の健康の不安から解放されます。

さらに電磁波の影響のある電子レンジによる調理。心臓疾患、ガンなどが
心配される砂糖の使用を微量に抑えるなど、

健康的調理によって体への悪い影響が減ります。

食事に不安を感じない安心した食生活が送って頂けるようになります。

「安心の和風レシピ」はテーマ別にお伝えするシリーズレシピ集です。
今回は青魚レシピに特化。

栄養的に人気の高い青魚のレシピを数多く知ることができ、レパートリー
が増やせます。

各料理は、経験豊富な調理人が伝授する、実践的な動画レシピと十分な
ほどの工程画像&テキストレシピによる詳しい説明。

より確実に美味しい料理が作れます。

さらにレシピだけでなく、失敗しないための調理の”コツ”、食材の栄養など
「食」のための様々な知識が身に付き周りからひと目おかれる存在になる
でしょう。

「安心の和風レシピ」は専用会員サイトによる閲覧。ネット環境があれば、

パソコン、スマートフォンで場所、時間を選ぶことなくじっくり見る
ことができます。

各コンテンツは分かりやすくカテゴリ分けされ、クリックするだけで
スムーズな閲覧が可能です。

あなたが「安心の和風レシピ」を手に入れる方法は、銀行振り込み、
またはクレジットカードの2つの方法

次のページでご都合の良い方を選んで頂けます。

クレジットカードの方が私の確認が早くなるので、すぐにあなたのメール
ボックスに「安心の和風レシピ」を届ける事ができると思います。

もちろん、銀行振り込みを選択の場合でもできるだけ早く確認して、

「安心の和風レシピ」の閲覧手順をメールでお伝えしますので安心して
下さい。

3,270円⇒100名限定1,970円
(税込)

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー
Copyright (C) 2018 安心の和風レシピ All Rights Reserved.

 

0
PAGE TOP