ガッツリ!大盛り! 野菜出し汁の混ぜ和そば

佐藤です。

”ガッツリ!”のめん料理を
伝授します。

わたしは、時々コンビニに立ち寄ると
真っ先に弁当コーナーに行きます。

コンビニに陳列される商品は、
最新の売れる見込みのあるもの
ばかりです。

何度も何度も調査、テストを
繰り返し、結果の出た商品が
店頭に並びます。

ということは、

多くの人が好んでいるので、
たくさんのアイディアのヒントが
隠されています。

私、弁当コーナーでさっそく
アイディアを見つけてました。

『冷しまぜめん(醤油豚骨ガーリック
風味』

これ、

中太の中華麺とチャーシュー、
フライドガーリックと、キャベツ、
もやし、かつおぶし・紅生姜に

豚骨醤油のスープをぶっ掛けて
混ぜまくって食べる冷たい
「まぜそば」です。

おいしそうでしたが、

その時は、こってりしたものを
食べる気分ではなかったので
買ってません。

喰ってないです。

なので、おいしかどうかは
お伝えできませんが・・・

”混ぜそば”というアイディアだけ
パクって帰りました。

今回の料理は、”混ぜそば”から
ヒントを得て工夫した、

『野菜出し汁の混ぜ和そば』

です。

まだ、肌寒いこの時期に冷たい
料理は、あなたにオススメできないと
思い、

温ったかい”和そばの和風混ぜそば”
を考案しました。

混ぜ和そばの「出し汁」は、

あっさりのしょう油出しに
刻んだ大根、人参、牛蒡、玉ねぎ、
三つ葉、としめじと鶏もも肉を
ぶち込んで焚くだけです。

すぐできます。

この「野菜出し汁」を、

温めた和そばにかけて
混ぜながら食べるあっさりの
めん料理です。

「野菜出し汁」を焚いていると、

鶏もも肉の風味がしみ出て、
しょう油と牛蒡の合わさった
イイ香りがしてきます。

三つ葉のイイ香もしてきます。

料理してる最中にヨダレが
ボタボタたれてくるかもしれません。

私は、そのイイ香りのせいで
食欲が増大し、待ちきれず、
出来上がった瞬間に立ったまま
喰いました。

食べ始めは、
「ちょっと薄味すぎるかな・・」

と思いましたが、出し汁と野菜と
和そばが、からんでくると丁度いい
味加減で美味しくなりました。

そば2玉のガッツリの量なのに、

あっさり味のせいか、ペロッと
食べれて1玉しか喰ってない
ような感覚になりした。

簡単に作れて、あっさり美味しい、

『ガッツリ!大盛り!
野菜出し汁の混ぜ和そば』

の詳しい作り方、大公開です!

↓↓↓

【材料】
和そば・・・2袋
人参・・・10g
牛蒡・・・20g
玉ねぎ・・・40g(1/4個)
三つ葉・・・10g
しめじ・・・20g
鶏もも肉・・・50g
刻みネギ・・・適量

【出し汁】
水・・・150g
みりん・・・25cc
濃い口しょう油・・・25cc
かつお出しの素・・・1g

 


1、三つ葉は、2cm幅に切ります。

 


2、玉ねぎは、5mm厚のスライスにします。

 


3、大根と人参は、3~4枚2mm厚の
輪切りしたものを重ねて2mm厚に刻みます。

 


4、しめじは、根元を切り落とし、ばらしておきます。

 


5、牛蒡は、ピーラー(皮向き)を使ってあら削りにします。
分厚くなってもOKです。

ザルに入れ、流水で3回すすぎ洗いします。
(アクをぬく)

 


6、刻んだ玉ねぎ、大根、人参も混ぜて
流水に5~6分さらします。
その後、水気をきっておきます。

 


7、鶏もも肉は、幅4mmで1cm厚に刻みます。

 


8、刻んだ鶏肉をボウルに入れ、熱湯を入れ湯通しします。
ザルに空け、水で冷まします。水気をきります。

 


9、「野菜出し汁」を作ります。
鍋に出し汁の調味料、水を合わせて強火で沸かします。

 


10、沸騰したら、玉ねぎ、大根、にんじん、牛蒡を入れます。
(しめじ、三つ葉は後で入れます)
鶏もも肉も入れます。

 


11、再度沸騰したら、中火にして焚きます。
アクが出たらすくい取ります。

ここで、もう1つ鍋を用意して、そばを茹でる(温める)
用の湯を沸かします。
(コンロが1つの場合は、野菜出し汁が、出来てから湯を沸かします)

 


12、人参が軟らかくなったら(食べて確かめる)、しめじを加えます。
混ぜて中火のまま、さらに焚きます。

 


13、しめじが軟らかくなったら(1~2分焚く)三つ葉を加えて混ぜます
「1分」焚いて火を止めます。
「野菜出し汁」の出来上がりです。

 


14、別鍋に沸かした湯で和そばを温めます。
湯が沸騰したところに和そばを入れます。

 


15、再度、完全に沸騰したら(グラグラ沸騰するところまで)、
ザルに空けます。

 


16、熱々のまま、和そばを平らなお皿に盛ります。
(少し端に寄せて盛ります)

「野菜出し汁」の”野菜”を和そばの横に盛ります。
出し汁は、そばの横から注ぎいれます。
刻みネギをのせて完成です!

和そばと、野菜があればカンタンに
作れます。

是非!作ってみて下さい!

 

3+

”サイリウム”であん! 焼きサワラの柚子ニラ餡かけ

ブリとかぶらの味噌煮

関連記事

  1. 鶏もも肉と生芋コンニャクの 特製しょうが焼き

    佐藤です。今回は、「優れた食物せんい効力で脂肪吸収を抑える鶏…

  2. ガッツリ牛肉!温玉のせチョイ辛すき焼き鍋

    王道「鍋」をちょっとアレンジするだけでおかず「鍋」に!佐藤です。温かい岡山県でも、さすが…

  3. カツオ出し煮の冷やしトマト

    リコピンを無駄なく摂りたいなら...佐藤です。これまでお伝えしたビールにピッタリの…

  4. ニンニクたっぷりのニラ豚キムチ炒め温玉のせ!

    佐藤です。今回は、「体を活性化させる、栄養効果抜群の 豚キムチ炒め」を、…

  5. ふわふわ軟らか! 豆腐肉だんごのトマト鍋

    佐藤です。昨日は、睡眠不足で起きれず更新 できませんでした、失礼しま…

  6. 牛すじ肉でこんな料理もできます…

    レパートリーが増えます!佐藤です。「牛すじ肉の煮込み」を使ってできる創作料理...…

  7. 茄子と裂きイカのごま味噌炒め

    ビールと相性抜群の夏のおつまみ佐藤です。今回から数回にわたって、「ビールに合う!夏…

  8. ひじきとちりめんジャコのハーフ&ハーフ玄米ごはん

    佐藤です。「作り置きで冷凍保存、いつでも 食える!”栄養満点ごはん”」を伝授しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

季節のおすすめレシピ

写真

夏レシピ一覧⇒

ひんやり冷たい料理、さっぱりする酢っぱい系料理、ピリッ!と辛い料理など、暑さをしのぐ夏のレシピをまとめました!

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP