中華あじの手間なし切干大根

佐藤です。

師走の月、働く方が忙しいのはもちろん、
月末に近づくほど主婦の方もいろんなこと
で忙しくなりますよね。

様々な物の整理、大掃除、おせち、
その他もろもろ・・・

夕飯の準備の頃には疲れて
作る気持ちも萎えている。

でも、作らないといけない・・・

こういう時はやはり、「作り置き」の
料理が一品でも多くストックしてあると
楽だと思います。

ですが、定番お惣菜の味にも飽きて
いて、できればちょっと変ったお惣菜
が作れたほうがいいですよね?

そこで、おすすめ、

「中華あじの切干大根」

これ、単純にカツオだしを中華だし
に変えるだけ。

基本的な味付けは、定番どおり醤油、
みりんなどを使います。

これだけで、定番の味から今まで
味わったことのない味へ変化できます。

1つポイントがあります。

中華あじの素はどれを使うかによって
塩分量が異なりますので若干の微調整
が必要。

塩辛くならないような味付けが
ポイントになります。

もし、中華だしを買うなら
おすすめは「創味シャンタン」という
ペースト状の中華だし。

私が居酒屋に勤めている時に使って
いたもので、結構おいしいのですね。

居酒屋さんは和洋中といろいろな
ジャンルの料理があります。

ですので、それぞれで「だし」が必要に
なるのですが、3種類も「だし」を一から
丁寧に取ると大変ですし、コストもかかる。

なので、そういった「素」をいろいろと
使っていました。

中華系に関しては、創味さんの「素」
が一番美味しかったですね。

といっても、わざわざ今回の料理の
ために「創味シャンタン」を買う必要は
ないと思います。

今、ある中華だしの素を使って
微調整して下さい。

レシピで淡口醤油の量に幅をつけて
あるので、この醤油で加減する。

お持ちの中華のもとで味を付け、
味見して結構塩気を感じるなら淡口醤油
の量を減らして、塩気を感じないようなら
増やして下さい。

で、この料理、いつもと違う味が楽しめる
以外に「手間し&楽チン」というメリットも
あります。

それは包丁を使わずに作れるから。

・肉類は、挽肉を使い
・人参はピーラーで削いで、
・油揚げは刻んであるものを使う。

なので、手間なし&楽チンです。

私、いつもは出来るだけ下ごしらえを
ちゃんとやって欲しいとすすめています
が忙しい時やたまになら「ズボラ」して
もいいかと思います。

ズボラ切干大根は、冷めた状態でも
味見をしましたが、美味しかったです。

作り置きに問題なしということです。

手抜きで作れて、作り置きもできて、
いつもと違う味が楽しめる、
ズボラレシピをご覧下さい。
↓↓↓

【材料】
切干大根・・・80g
(水で戻して320g)
人参(中)・・・1/5本(30g)
油揚げ・・・1/2枚(30g)
(刻み揚げが売っていれば
それでもOK)
牛豚合ひき肉・・・100g
胡麻油・・・小さじ2杯(10cc)

《煮汁》
切干大根の戻し汁・・・500cc
酒・・・大さじ2杯(30cc)
みりん・・・大さじ4杯(60cc)
淡口醤油・・・20~25cc
中華だしの素・・・大さじ1杯
(今回のレシピでは「創味シャンタン」
というペースト状のものを使ってます)

 


1、切干大根を500cc強のぬるま湯で戻します。

 


2、人参は、皮を剥いた後ピーラーで
1cm幅の3cmくらいの長さで削ぎ切りにします。

 


3、油揚げは、5mmはばに刻みます。
(刻んである油揚げを使えばさらに時間短縮)

 


4、切干大根が軟らかくもどったらかために絞ります。

 


5、戻し汁が500ccあるか量っておきます。

 


6、大きめの鍋を強火で熱します。
胡麻油を入れて煙がでたらすぐ火を止め、
15秒後挽肉を入れて混ぜます。

火をつけ弱火で炒めます。
(肉が鍋にくっ付くのを防止する)

 


7、挽肉の色が変ったら人参を加えてに炒めます。

 


8、人参が少ししんなり軟らかくなったら
切干大根も加えて炒めます。

 


9、人参、挽肉、切干大根が全体に混ざったら酒を加えて混ぜます。
酒を全体に絡めるように1分程炒めます。

 


10、戻し汁を加えて強火にします。
沸騰後、アクと余分な油をすくいます。

 


11、味付けに入ります。
みりん、淡口醤油、中華だしの素を加えて混ぜます。

 


12、油揚げも加えて混ぜながら、煮込んでいきます。

 


13、煮汁が少し残るくらいまで煮詰めたら出来上がり!(15~20分)
(やわらかめが好みなら、出汁(水でもOK)
を加えて、やわらかくなるまで煮込んで下さい)

 


14、器に盛って完成です。
黒コショウをふると少しピリッとして切干大根独特の
臭みも抑えられて美味しく食べれます。

中華味の切干大根も美味しいです。

”手間無し”の作り方で試してみて下さい。

0

カリッ!カリ、れんこんチップ

紫キャベツの和風手作りザワークラフト

関連記事

  1. 味噌を味わう!油揚げのにら味噌焼き

    「ニラを使い切るための一品」佐藤です。「酒の肴になるニラと油揚げを使った簡単一品」…

  2. サバ缶の塩ダレ焼そば

    魚の焼きそばも旨い!佐藤です。今回は、「さば缶の水煮を使った塩焼そば」をを伝授しま…

  3. ガッツリ!あさりとささがき牛蒡の赤出汁

    「残すな!「あさり汁」」佐藤です。今回は、「あさりで栄養しっかり摂取する、…

  4. ズッキーニと豚ロース肉の人参ドレッシング

    非常識な簡単料理佐藤です。今回は「応用が利く、調理法」を伝授します。例えば…

  5. 胡麻マヨネーズの彩色スティックサラダ

    練り胡麻を使う時に最も大事なこと今回は、「切るだけ簡単!胡麻マヨネーズで食べるサラダ」を伝…

  6. ふわふわ軟らか! 豆腐肉だんごのトマト鍋

    佐藤です。昨日は、睡眠不足で起きれず更新 できませんでした、失礼しま…

  7. ピーラー(皮剥き器)で 食材の皮を剥く時の”コツ”

    ピーラー高速皮むきの”コツ” 佐藤です。今回は、「少しでも早く、怪我をせず…

  8. 焼きかぼちゃとそぼろの鶏スープ

    言葉が出てこない濃厚スープ佐藤です。今回は、「鶏だんごがめんどくさい時のそぼろス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP