黒豆のチーズまよトースト

佐藤です。

今回も、

「おせちで残る料理を食べやすい

料理に変貌させる方法その3」

黒豆のチーズマヨトースト」

を伝授します。

 

「おせち」で最後まで残る料理は、
ごまめ、煮しめ、黒豆etc…

おそらく「黒豆」が残る方は多い
のではないでしょうか。

今日はもう1月5日。
残ってませんか?

これ、非常に他の料理に使いにくい。

某レシピサイトの○ック○ッドで
「黒豆、アレンジ」と検索すれば
たくさんレシピは出てきますが、

イマイチ「食べたい!」と思える
レシピはないのですね。

で、

私なりに頭をひねって・・・
もう1回ひねって考え出したのが、

「黒豆のチーズマヨトースト」

黒豆は、蜜で煮ているので甘い
ですよね?

この”甘さ”が、ネックでなかなか
レシピを考え付かないのです。

が、

私は「菓子パン」が好きなので
そこから「黒豆、黒豆」と連想して
いって、レーズンパンを思いつき
ました。

「たしかレーズンもちょっと甘いよな」
「黒豆でもOKじゃないの?」
となりました。

で、

私、”ピザ”も好きなので
「チーズ入れたらどうかな?」と
なって最終的に、

考えついたのが食パンを使って
「黒豆のチーズマヨトースト」

”和風レーズンパンinチーズ”
といってもいいでしょうか。

”味”の想像だけすると何だか
美味しくなさそうですが、これが
結構美味しい。

黒豆の甘味はさほど
気になりません。

”チーズ好きな”方にはべりーGOODな
炭水化物一品になります。

チーズはカマンベールチーズを贅沢に
使い、黒豆と混ぜる。

食パンにベタベタ塗ってトースターで
焼くだけ。

黒豆、チーズだけだと味覚的に
脂分、塩気がちょっと足りないので
「マヨネーズ」をかけます。

朝食のパンと言うよりは小腹が
空いた時に食べる”おやつパン”
になりますね。

○ック○ッドにこれと似たレシピが
あったので、

「真似すんな!このおばはん!」

と思いましたが、

よくよく考えれば、この人のほうが
先ですね・・・

おせちで残る「黒豆」を使い切る
レシピとして覚えておいてほしい
ので、

レシピ公開です!

↓↓↓

【材料】黒豆(蜜煮)・・・20g
カマンベールチーズ・・・50g
(クリームチーズでもOK)
マヨネーズ・・・適量
食パン・・・一枚

 


1、黒豆は、キッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。

 


2、一粒を半分に切ります。

 


3、ボウルにカマンベールチーズをちぎって入れ、
切った黒豆も加えて混ぜます。

 


4、食パンに塗りつけます。(できるだけ薄く広げて下さい)

 


5、マヨネーズをかけます。
(3本出てくるディスペンサーがあればベスト)

 


6、トースターで3~4分焼いたらでき気上がり!

おやつに作って食うのもいいですね。

黒豆を食べきる方法の1つとして活用
してみて下さい。

1+

キノコまみれのガッツリ茶碗蒸し& 豚肉とエリンギ炒め、たっぷり薬味野菜の ポン酢かけ

焼き餅の熱々!しょうが餡かけ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ動画

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP