寄せ鍋みたいな!? 蒸篭(せいろ)蒸し

【おかず・酒のアテ】100円ショップの「蒸篭」で簡単蒸し物!寄せ鍋に入れる食材でいろんな素材の味が楽しめます。食材を入れてシンプルに蒸すだけ!

佐藤です。

今回の料理は、
「寄せ鍋みたいな?蒸篭蒸し」
を伝授します。

魚、肉、野菜などいろんな食材を
入れる「寄せ鍋」は鍋料理好きな方に
は人気の鍋。

今回の伝授する料理は、その
「寄せ鍋」に入れる食材を使用します。

白才、しめじ、白ネギ、春菊、魚貝類
鶏肉などなど、

いろんな野菜や肉、魚が食べられる
楽しみがあります。

しかし、この料理…

寄せ鍋の材料を使うだけで鍋料理では
ありません。
それらの食材を蒸篭に入れて蒸します。
「蒸し料理」です。

鍋だしを作る必要も無し!

食材を切って、蒸篭に入れてただ、
”蒸すだけ”。

なので、簡単に作れます。

それだけでなく「寄せ鍋」では、味わ
えない素材そのもの”味”が
楽しめるも
メリットです。

「佐藤さん!家にせいろ何かないよ…」

という意見もあると思いますが、

今回使った「蒸篭」、実は100円ショップ
購入したものです。

たった100円で豪華な蒸し料理が
楽しめます。

蒸していると食材の魚や野菜の香りと
蒸篭から出るの木の香りと混ざって
何とも
いえない芳香がして食欲が増します。

簡単に作れる「寄せ鍋みたいな!?
蒸篭(せいろ)蒸し」ですが、

ちょっとだけデメリットがあります。

「蒸し料理は肉など、余分な脂肪が
たくさん落ちるからヘルシー」だとか、

「野菜の栄養素が多くの残るので健康に
良い」とか・・・

あなたもどこかで聞いたことがあると
思います。

が、実は、残念なことにあれ間違い。

ある機関で蒸す効果の実験が行われました。

肉類の脂肪分は、加熱温度が
140度以上と高温の”焼く”がもっとも
脂肪が落ちました。

100度以下の”茹でる”と”蒸す”は、
水分に脂肪が溶け出ない”蒸す”
調理法が一番脂肪分が落ちる割合が
少なかったのです。

それから、

「蒸し料理は野菜の栄養分が残る」
といいますが実はこれも・・・

加熱調理で野菜の栄養素でもっとも
失われやすいのがビタミンのC、B群
です。

かぼちゃやブロッコリーで実験しました
が、調理法や切り方によってビタミン類
の残り具合いは様々だったという結果
でした。

なので一概に蒸し料理が栄養素を
もっとも残すとは言い切れないわけです。

これは、ちょっとした豆知識で覚えて
おいて頂いて、

「寄せ鍋みたいな!?蒸篭(せいろ)蒸し」

は、簡単作れて、素材の味が楽しめる
という
部分をプラスのとって頂き、
作ってもらえればと
思います。

では、詳しい作り方説明していきます!
↓↓↓

【材料】
白才・・・150g
しめじ・・・30g
白ネギ・・・50g
人参・・・20g
玉ねぎ・・・50g
南瓜・・・20g
春菊・・・20g
サワラ・・・1切れ(50g)
タラ・・・1切れ(50g)
鶏もも肉・・・50g
ポン酢、刻みネギ、大根おろし、一味・・・適量

 


1、白ネギは、6cmくらいの長さで1cm厚の斜め切りにします。

 


2、玉ねぎは、1/2個の外側を3枚分くらい剥ぎ取ります。
それを4等分に切ります。

 


3、人参は使うだけ皮を剥きます。
下の細い部分を3cmくらいの長さで斜めに切ります。
それを縦に6枚分に切ります。

 


4、南瓜1/2は、中央から外側に向かって約8mm厚に切ります。

 


5、白菜を葉の薄い部分と茎の太い部分とで2等分にします。
葉の部分をせいろの外側に盛ります。

 


6、茎をさらに3等分に切ってせいろの奥側に盛ります。
(土台を作るイメージです)

 


7、玉ねぎは、白菜の茎の手前に盛り、南瓜は左に、
人参は、白菜の上に盛ります。
白ネギは、右に手前に盛ります。

手前は、魚、鶏を入れるので空けておきます。

 


8、春菊を立て、さわら、タラ、鶏肉を盛り込み、
一番手前にしめじを挿し込みます。
これで盛り込みは完成。

 


9、せいろの大きさに合う鍋を準備します。小皿、
水を入れ「即席蒸し器」にします。
沸騰したら中火にして、(8、)をのせます。

 


10、せいろの蓋をして7~10分蒸します。
(人参が軟らかくなっていれば、OKです。熱の通りにくい人参か、
鶏肉に熱が完全に通っているかどうかを目安に判断して下さい)

 


11、蒸せたら、せいろごと平らなさらに移し変えます。

お好みでポン酢に刻みねぎ、大根おろし、一味などの薬味を入れて熱々の
うちに食べてください。

材料を切って蒸篭に入れて蒸す。

これだけで、素材の自然な甘味を感じ
れる、
「寄せ鍋みたいな蒸し料理」が
楽しめます。

是非!作ってみてください!

 

0

ブリとほうれん草のガッツリ丼! 胡麻わさび醤油ぶっかけ

”サイリウム”であん! 焼きサワラの柚子ニラ餡かけ

関連記事

  1. 鶏もも肉と生芋コンニャクの 特製しょうが焼き

    佐藤です。今回は、「優れた食物せんい効力で脂肪吸収を抑える鶏…

  2. 柚子茶で作る!鶏ぶつ切り肉 の葱ガッツリ鍋

    佐藤です。昨日、木曜日と勘違いして更新できませんでした、失礼しました。で、…

  3. 鶏もも肉と白ネギのガッツリすき焼き風鍋

    佐藤です。日本中の多くの方が忙しくなる12月に入りました。忙しくなったとしても明…

  4. 鰆と新たまねぎのバター焼

    佐藤です。今回は、「今が旬の素材を使ったフライパン料理」を伝授します。家庭料理にかかせない…

  5. ブリとほうれん草のガッツリ丼! 胡麻わさび醤油ぶっかけ

    佐藤です。今回は、「冬が旬のブリを健康的に食べる丼ぶり」を伝授します。…

  6. たっぷり野菜と鶏肉の豪快!温サラダ

    茹でるだけ!野菜の旨味感じる温サラダ.佐藤です。今回は、「野菜を茹でるけで出来る簡単な温…

  7. 超時短!イカのバターしょう油炒め

    佐藤です。今回は、「クセになるイカ料理」を伝授します。イカは、加熱し…

  8. サワラと茄子のオイル焼、あっさりしば漬けタルタルソース!

    佐藤です。今回は、「マヨーズに”漬物”を入れればタルタルソースになる!」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

★季節のおすすめレシピ

写真

夏レシピ一覧⇒

ひんやり冷たい料理、さっぱりする酢っぱい系料理、ピリッ!と辛い料理など、暑さをしのぐ夏のレシピをまとめました!

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2020年10月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP