日本酒”ふらんべ”で美味しい! ぶりのソテー、舞茸おろし餡かけ

佐藤です。

今回は、

「肉や魚の臭みを抑える、
”日本酒ふらんべ”」

を伝授します。

魚料理、肉料理。

そこそこ美味しいのだけど
なんとなくあの独特の臭みが
気になる・・・

と思ったことはありませんか?

そこでおすすめしたいのが
「フランベ」というフランス料理の
調理法。

ご存知の方も多いとは思いますが
実際活用してしている人は少ない
のではないでしょうか・・・

「フランベ」とは、フライパンで肉や魚
を焼いて最後の仕上げにブランデー
など高度数のアルコールをかけて
香り付けをする方法です。

引火するのでアルコール分を一気に
飛ばすことができます。

アルコールには、肉や魚の臭みを
蒸発の際に飛ばす効果があります。

そして、その酒類の香りを付けることで
さらに臭みを抑えた料理になり、仕上り
を向上させることもできます。

これ、日本酒でも可能。同じ効果が
得られます。

アルコール度数の高い日本酒を使えば
その効果はさらに高まると思います。

和食では魚を多く扱うのでフライパンで
焼くような和の魚料理の時は、臭み消し
に、

「日本酒ふらんべ」がおすすめ。

「もうちょっと臭みがなければ
食べやすいのに・・・」

という時に活用してみて下さい。

例えばこの料理・・・

「ぶりのソテー、舞茸おろし餡かけ」

フライパンで”ぶり”を焼いて、舞茸
と大根おろしの”餡”をかける
簡単な料理です。

ブリも独特の臭みがありますから
できるだけ消したほうが美味しく感じます。

魚は下ごしらえで、塩を当て数十分
置けば臭みを抜くことができますが、
それでも残る”あとちょっと臭み”を、

「日本酒ふらんべ」

で消すことができます

ブリに熱が通った頃に仕上げに
日本酒を少量入れる。

これだけでOK、美味しくなります。

で、

「日本酒ふらんべ」を行う際の
注意点が1つあります。

「ふらんべ」は酒に”引火”するので、
炎が上がります。ですので周りに
可燃性のものがないか確認して
から行って下さい。

特に換気扇にかぶせる汚れ防止の
フィルターなどに燃え移る可能性が
ありますので十分注意して下さい。

おうちを「ふらんべ」しないように
気をつけて欲しいです。
(顔も十分気をつけて下さい)

では、参考料理として

「ぶりのソテー、舞茸おろし餡かけ」

のレシピを公開します。
↓↓↓

【材料】
ブリ切り身・・・100g
イタリアンパセリ・・・少々
大根おろし・・・30g
酒・・・小さじ2杯
胡麻油・・・小さじ2杯(10cc)

《舞茸あん》
「割合」出汁5:みりん2:濃口醤油1
水・・・大さじ5杯(75cc)
カツオ出汁の素・・・2つまみ(2本指)
みりん・・・大さじ2杯(30cc)
舞茸・・・40g
おろし生姜・・・少々
水溶き片栗粉・・・16cc
(片栗粉8g+水8cc)

 


1、ブリは、薄く塩を当て15~20分おきます。
大根は、すりおろし、生姜もすりおろしていおきます。

 


2、舞茸は2cmくらいの大きさに裂きます。

 


3、裂いた舞茸を強火で1分茹でます。ザルにあけ、流水で冷まし
冷めたら水気を切っておきます。
(潰れない程度の力で手で挟んでしっかり水分を搾り出して下さい)

 


4、フライパンを強火で熱し、胡麻油を入れ、30秒したら
ブリを皮面から焼き始めます。

20秒ほどしたら弱火にして2~3分焼きます。
反対面も同じように焼きます。
(焼時間はぶりの厚みによって変ります)

 


5、ブリを焼いている間に、鍋に《舞茸あん》の水、
調味料を合わせ強火にかけます。

 


6、茹でた舞茸、おろし生姜を加えます。

 


7、沸騰してきたら火を弱め、よく混ぜた水溶き片栗粉を
煮汁を混ぜながら少量づつ加えます。
(⇒失敗しないとろみのつけ方

とろみが付いて1分程混ぜ続けたら火を止めます。

 


8、ぶりは、両面焼けたら「日本酒ふらんべ」します。
強火にしてブリにかけるように酒を入れます。

フライパンを軽くゆすって火を止めます。
(引火するので十分注意して下さい)

 


9、ブリを器に盛って、上に適度に水分を
搾った大根おろしを丸めて乗せます。
《舞茸あん》を再度温め、全部かけます。
イタリアンパセリを飾って完成です!

舞茸とブリを用意して作って
みて下さい。

臭みを飛ばす「日本酒ふらんべ」も
是非!有効活用して下さいね。

0

焼アジとほうれん草のだし浸し

炙り厚揚げのちょい辛!肉そぼろ味噌

関連記事

  1. 手羽先入り!濃厚旨だしのおでん(その2)

    出しっぱなしでも腐らない方法佐藤です。「おでん」の煮汁は”割合の煮汁”で簡単に美味し…

  2. ミルフィーユ風呂吹き大根

    1時間を20分にできるズボラ調理法!佐藤です。「田楽みそ」で作れる料理シリーズ。…

  3. 大根と平天のあっさり煮

    ”時短下茹で法”佐藤です。今回は、「大根の下茹で時短法」を伝授します。「…

  4. ぶりのチャップ照焼き

    ぶりの照焼きの超!簡単アレンジ法とは?佐藤です。最初にちょっとお知らせです。最近…

  5. 簡単、あっさり!大根シャキシャキ、 ぶりのワイン漬け丼

    佐藤です。今回から、「簡単!どんぶり料理」を伝授します!第1弾は、…

  6. 南瓜と大根の豆乳煮

    冷たいよりも”あったかい”佐藤です。今回は、「温かいお惣菜」を伝授します。…

  7. ブリ切身と長ねぎの照焼き丼

    DHAは、ブリで摂りましょう!なぜなら...佐藤です。今回は、「簡単!魚の丼めし」を…

  8. 舞茸とピーマンの味噌炒め

    こっそり完食された野菜炒め...佐藤です。「きのこ類を使った秋らしい野菜炒め」を伝授…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP