しっかりタレが絡む!鶏もも肉のくわ焼き

【おかず・弁当おかず】甘辛たれで美味しい定番鶏の照焼き、その上級版!激的にタレが絡むようになるある簡単な”ひと手間”とは?

タレがしっかり絡む簡単な”ひと手間”とは?

佐藤です。

『タレがよく絡んでしっかり味が
付く、弁当のおかずにもなる
上級版!鶏もも肉の照り焼き』
を伝授します。
あなたは、普段の昼食はどうして
ますか?

もし、

手作り弁当を仕事場に持参している
なら今回の料理レシピはお弁当作りに
100%役に立ちます。

「毎日、弁当作る」

これ、ほんと大変だと思います。

私は、ランチ(定食)営業もしている
店でも
働いたことがあります。

20代前半で働いたその店では、
ランチ営業と共に手作り弁当を
店頭で販売していました。

これが、日替わり弁当なので月~金、
毎日内容を変えます。

ある程度のパターンは決まって
ましたが、毎日買って下さるお客さん
ことを考えれば同じものばかり
入れられ
ません。

弁当のおかずのことだけで毎日
頭が爆発しそうなほど悩んだ時期も
ありました。

なので、毎日毎日お弁当を作る方の
大変さは、ほんとよく分かります。

そこで、今回は弁当作りが少しでも
楽になるような
おかずを1つ伝授します。

それは、『鶏もも肉のくわ焼き』。

これ、冷めても美味しく弁当おかずに
もってこい。

簡単に言ってしまうと「鶏の照焼き」
のような料理です。

ですが、誰もが作る定番の”鶏てり”
ではありません。

『鶏もも肉のくわ焼き』は”タレ”が
美味しいのは当たり前、

あるちょっとした「ひと手間」に
よって、
このタレが鶏肉にしっかりと
絡まってくれるのです。

鶏の照焼きは、鶏の脂分でタレが結構
はじかれて絡まってくれないんですよね。

タレがしっかり絡まれば鶏肉の臭みに
負けないガツンと舌に強く感じる
味に
なってくれます。

ワンランク上の上級”鶏の照り焼”に

弁当おかずというのは、基本食べる
時には
冷めてますよね。
なので、しっかり濃いめの味の方が
美味しく感じるのです。

なぜなら、人の味覚は、
「体温より低い温度のもの
ほど感知し
にくい」から。

冷たい料理は薄い味に感じます。

が、

塩気に関しては冷めると少し濃く感じ
ので、弁当おかずはちょっと塩分は
控えめ、
甘みや旨味を強くする方が
美味しく感じます。

しっかり味を付けることで傷みを
遅らせる
こともできますしね。

弁当おかずになる今回の
「鶏もも肉の照り焼き」は、
「くわ焼き」という料理名ですが、

その名の由来とタレがしっかり絡む
ある簡単な「ひと手間」の詳しい
説明
もレシピ内で暴露してますので、

すぐに見ておいてください!
↓↓↓

【材料】(1~2人前)
鶏もも肉…1枚(250g)
片栗粉…適量
粉山椒…少々
油…小さじ2杯
付け合せ用サラダ…適量

【くわ焼きタレ】
清酒…大さじ3杯(45cc)
濃口しょう油…大さじ1杯(15cc)
みりん…大さじ2杯半(38cc)

 


1、鶏もも肉(1枚)は、繊維に沿って2等分に切ります。

 


2、1/2を4等分に切ります。
包丁を斜めにしてそぎ切りにします。
平べったく切るイメージです。

 


3、スジ切りをするように、片側に4~5箇所切込みます。
(この形が”桑(くわ)”のように見えるので「くわ焼き」です)
※身の縮みを抑えるため

 


4、切った鶏肉一つ一つに片栗粉を満遍なくまぶします。
余分な粉は、はたいて落とします。

 


5、【くわ焼きタレ】の調味料をボウルに合わせておきます。
清酒(大さじ3杯)、濃口醤油(大さじ1杯)
みりん(大さじ2杯半)。

 


6、大きめのフライパンに油を入れ、強火で熱します。
油をフライパン全体に広げて40秒たったら、(4、)を皮が
付いている側を下にして入れます。

少し隙間を空けて鶏肉どおいがくっ
付かないようにします。

 


7、強火のまま焼いてキツネ色になったら裏返します。
反対側も同じように焼きます。

 


8、両面焼けたら”熱湯”をかけて、すすいぎ洗いします。
これを2~3回繰り返してしっかり油分を落とします。

 


9、菜箸で鶏肉押さえながらフライパンを傾け、
水気をしっかり切ります。
(この時点では鶏肉に熱が通ってません、中は生です)

 


10、フライパンを再度強火にかけ、
【くわ焼きタレ】を入れます。

 


11、強火のまま、鶏肉を裏返してタレをからめながら、
”ドロッ”となるまで煮詰めます。
(ここで鶏肉の中まで熱を通します。)

 


12、付け合せサラダを盛った平らな器に(11、)を盛ります。
フライパンに残っているタレも全部、
鶏肉にかけ、粉山椒をかけたら完成です!

『熱湯ですすいで”油”をしっかり落とす!』

これ、やるだけで”タレ”がしっかり
絡んで旨い鶏の照り焼きができます!

是非!、

「鶏もも肉のくわ焼き」

マスターして弁当のおかずにしてみて
下さい!

 

+1

和風だしの天然チキンラーメン

渡りガニの風味が濃厚な味噌汁

関連記事

  1. 鶏もも肉と生芋コンニャクの 特製しょうが焼き

    佐藤です。今回は、「優れた食物せんい効力で脂肪吸収を抑える鶏…

  2. 巨大鶏つくねの照り焼き

    レパーリーを増やせば楽になる豪快な「鶏肉の料理」を伝授します。佐藤です。もし、あ…

  3. 煮物用”たけのこ”の切り方

    佐藤です。今回は、「スーパーの”たけのこの水煮”を美味しそう…

  4. ガッツリ!寒ぶりステーキ あっさり葱まみれポン酢

    佐藤です。今回も、 『手間無し!簡単!くせになる 旨い!料理レシピ』です。「…

  5. 小松菜と油揚げの炒め煮

    大量”カロテン”の菜っ葉料理基本の料理法で作る小松菜料理を伝授します。今まで小松菜の料理は2~3…

  6. ニンニクたっぷりのニラ豚キムチ炒め温玉のせ!

    佐藤です。今回は、「体を活性化させる、栄養効果抜群の 豚キムチ炒め」を、…

  7. 臭みの少ない鰹のタタキ

    これはタタキでなくステーキです...佐藤です。「カツオの生臭みがどうも苦手・・・」…

  8. お店のような「千切りキャベツ(サラダ)」の作り方

    ★切り方で食感が変わる!?キャベツの千切り 佐藤です。豚カツやフライ物など揚げ物料…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年2月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
PAGE TOP