スタミナ一品!鶏レバーと芽ニンニクのバター焼

【酒の肴】鶏レバーの捌き方を伝授!芽にんにくと鶏レバーをフライパンで炒めて塩、コショウ、バターでシンプル味付け、これだけで中毒性の旨さが堪能できます!

中毒的な旨さ!?

佐藤です。

今回は、「鶏レバーの捌き方」を
伝授します。

精肉コーナーにある中でも酒のアテに
なりそうな「肉」といえば・・・

内臓系。

内臓なので肉とはいえませんが、
牛、豚、鶏の中でもやっぱり鶏が”安い”。

全て比べたわけではないので種類や
部位によれば鶏のほうが高い場合も
あるかもしれません。

が、基本的には鶏の内臓系は安い。

私がお勧めしたいのは、「レバー」。
肝ですね。

これ、量のわりに値段が安い。

で、

「買ってみるか」と手を出したが、
「どうやって切るの?これ」と思い
留まって手を引っ込めたことが
ある方もいるかもしれません。

鶏レバーはアバウトに切ってもそれ
なりの料理にできますが、
実はこれも正しい「捌き方」がある
のです。

そこで、今回は、その「捌き方」を
伝授!

詳しくはレシピの中でお伝えしますが、
けっこう簡単です。

一度憶えてしまえば誰でもできます。

一回でも挑戦してみて「できる」自信
がつくと、

「レバー食べたいけど、捌き方がわか
らないし…」

と、買う時に躊躇することもなくなり
ます。

なので、是非今回は覚えてみて下さい。

で、その捌いたレバーで出来るお勧め
料理が、

「鶏レバーと芽ニンニクのバター焼!」

暑い時に元気の出るスタミナ一品です。
正確には炭水化物、たんぱく質、脂肪の
3つ全部が揃って「スタミナ料理」。

「鶏レバーと芽ニンニクのバター焼!」
は、たんぱく質と脂肪がバッチリ摂れる

なので、

炭水化物のごはんを加えれば、
完全な「スタミナ料理」になりますね。
麵類でもOK。

栄養面でいうと食物せんいが摂れる野菜
なども同時に食べて頂きたいところです。

とにかく、これは、
レバーと酒好きにはたまらない一品。

食べ始めると、ビールやハイボール、
冷酒が驚くほど進むので吞み過ぎには
かなり注意して下さい…

鶏レバーと芽ニンニクをフライパン
でササっと炒めて塩コショウで味つけ
、最後にバターを加えて絡めるだけ!

このバターがまたレバーとすごく
合うのです。

シンプルな調理法なのに旨い!
レバーが捌けてしまえば簡単過ぎる
時短フライパン料理です。

しょうがの入った煮汁で煮込む
「鶏レバーの肝煮」も旨いですが、

「鶏レバーと芽ニンニクのバター焼!」
にはかないません。

若干多めの塩を利かせるとバターの
脂分とバランス良くなり、最高の
味になります。

1つデメリットは、焼加減が難しい
ところ。

焼きすぎるとバサバサの食感に
なります。

「もうちょっと焼いた方が良いかな?」

と思うところで加熱を止めることで
余熱で火が通り、丁度良い食感に
なります。

「美味しい!」を強く感じてもらい
たいので、鮮度抜群の”鶏レバー”を
準備してください!

シンプル調理法で簡単に美味しくなる
この料理は、中毒的な美味しさがある
ので、

レシピを作った当時は、かなりの頻度
でこれ作って食べてましたね。

それほど、旨くてビールにも合う
一品です

それでは、作り方をどうぞ!
↓↓↓

【材料】
鶏レバー・・・・・150g
芽ニンニク・・・・40g
サラダ油・・・・・小さじ2杯
有塩バター・・・・10g
塩、コショウ・・・適量

 


1、芽ニンニクは、4cmの長さに切っておきます。
(皮は、剥かずそのまま切って下さい。)

 


2、鶏レバーは、心臓(ピンク色の部分)と
レバー(濁った赤色の部分)を切り離します。

 


3、レバーの白い粘膜を切り取ります。

 


4、次に、心臓の粘膜を切り取ります。

 


5、心臓の真ん中まで切り込みを入れます。
(切り離さないで切り開きます)

 


6、心臓を開きます。

 


7、包丁の先を使って、血の固まりをしごくように
取り除き、脂肪の部分を切り取ります。
(心臓は、レバーのように柔らかくないので、
包丁でしごいても大丈夫です。)

 


8、血のかたまりを綺麗に取ります。

 


9、レバーは、2個つづりなっていますので、2つに切り離して、
大きい方のレバーは、3等分、小さい方は、2等分に切ります。

(厚みが分厚くならないように斜めに切ってください。
熱の通りを早くするための”コツ”です。)

その時に出てくる、血の固まりを指先で取り除いておきます。
(丁寧に扱ってください。レバーは軟らかいので潰れやすいです)

 


すべて、同じように切ります。

 


10、フライパンにサラダ油を入れ、煙が出だしたら、
芽ニンニクを入れ強火で炒めます。

 


11、フライパンをゆすって、10秒ほど炒め、
すぐに別のお皿などに取り出します。

 


12、フライパンは洗わず、そのまま
レバーと心臓を入れ、炒めます。

塩とコショウを全体にふり中火にします。
塩加減は、少し多めがいいです。

脂分とのバランスがよくなります。

 


13、1分半程度、焼いたらレバーと心臓を裏返します。

反対側も、1分半~2分焼いたら
炒めた芽ニンニクを戻し、バターも加えます。

 


14、フライパンをゆすって、
バターが全体にからまったら出来上がりです。

 


15、器に盛りつけたら、完成です!
(鉄板皿に盛り付ければ、熱々で
食べられます、その場合は玉ねぎスライス
を敷いて下さい、旨いです)

新鮮な鶏レバーを買って、是非!
作ってみて下さい。

 

2+

最高に美味しい!「ゆで枝豆」の作り方

本格味のさんまの山椒煮

関連記事

  1. 舞茸とピーマンの味噌炒め

    こっそり完食された野菜炒め...佐藤です。「きのこ類を使った秋らしい野菜炒め」を伝授…

  2. だしの効いた鶏肉と玉ねぎの和風カレースープ

    カレースープは、カレーの原点!?佐藤です。「手作りらしい、うま味と甘みとスパイス感が…

  3. びんちょうマグロのネギ味噌焼

    パサパサ食感防止のための食材選びとは?佐藤です。今回は、魚のネギ味噌焼で「びんちょ…

  4. ガッツリ牛肉!温玉のせチョイ辛すき焼き鍋

    王道「鍋」をちょっとアレンジするだけでおかず「鍋」に!佐藤です。温かい岡山県でも、さすが…

  5. フライパンで簡単! 焼き枝豆

    佐藤です。「秋の美味しい枝豆の食べ方」を伝授します。夏に食べる一般的な「枝豆…

  6. 鶏もも肉と千両茄子の べっ甲餡かけ

    佐藤です。あなたのお住まいの地域は 大丈夫ですか?私の住む岡山県は”台風”直撃で…

  7. 軟らかすぎる豚肉のステーキ! 極旨トンテキ

    軟らかすぎて、ビックリ!です・・・佐藤です。”トンテキ”とは、「厚切り豚肉のステ…

  8. 豚肉と赤玉ねぎのカツオ風味甘酢炒め

    簡単に済ませたい時の炒め物佐藤です。「炒め物レパートリーに加えたい、あっさり豚肉の炒…

コメント

    • とだ
    • 2018年 9月 14日

    いつも参考にさせていただいています。もつ、肝が好きなので、簡単であれば、つくってみたいのですが、レシピの掲載をお願いいたします。

    0
      • 佐藤
      • 2018年 9月 15日

      とださん、コメントありがとうございます。

      肝の料理ですね、わかりました。
      ちょっと時間下さいね。

      0
    • とだ
    • 2018年 9月 21日

    佐藤様

    お返事ありがとうございます。
    新しい肝料理も楽しみなんですが、この鶏レバーと芽ニンニクのバター焼
    のレシピや鶏レバーの捌き方を知りたいです。
    私のほうでは
    それでは、作り方をどうぞ!
    ↓↓↓ で終わっていて、レシピが見ることができません。

    0
      • 佐藤
      • 2018年 9月 22日

      とださん、返信ありがとうございます。

      すいません、レシピの部分が切れて
      いました。失礼しました。

      改善しましたので是非、見て下さい。

      0
  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

★季節のおすすめレシピ

写真

夏レシピ一覧⇒

ひんやり冷たい料理、さっぱりする酢っぱい系料理、ピリッ!と辛い料理など、暑さをしのぐ夏のレシピをまとめました!

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2020年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP