美味しい料理が作れると幸せ!

佐藤です。

準備が整いました。

明日(5月12日金)、夜7時からオンライン料理教室『和食の玉手箱』の参加募集を開始します。

料理を作る上で、あなたの一番の悩みが解決できるはずです。

料理の概念が打ち砕かれる和食の世界をお見せしますので、楽しみにしていて下さい。

……

前回までの記事を読んでない方はすぐにこちら↓↓みておいて下さい。

1、「クックパッド”3つ”の罠」

2、「家庭で飲食店の味を高い確率で再現する方法」

3、「煮物の「味」安定しませんか?」

4、「和食職人の手抜き”調理法”!?」

今回は、

「美味しい料理が作れると幸せ!」

という話です。

私は、大阪で働いていた時、夜営業のみの居酒屋店にいたこともありました。

この居酒屋では正社員は2人だけ、あとはアルバイトの子が多く働く店。

その子たちに話を聞くと普段はファーストフードやインスタントの食品ばかりを食べ、もっと美味しい食べ物や料理が存在することを知らない若い子たちだというのがわかりました。

”まかない”を作ってあげると毎回、

「わ~!佐藤さんこれ旨いです!」

といって喜ぶのです。

「こんなの食べたことない!」

と…

家庭の事情で母親がいなかったり、母親が料理できなかったりで、おいしい料理を食べたことがないわけです。

その店はそういう子が5人もいたので

「美味しい物を知らないとは、かわいそうに…」

と私はいろんな旨い賄いを食べさせてあげました。

で、こういう子は世の中にもっとたくさんいるんだろうなと思い、若い子に美味しい料理を伝えていけばその子供がまた次の子供に伝えて、どんどん広がって行くのではないかと思ったのです。

「美味しい料理を知らない若い子」が少しでも減っていけばと始めたのがブログです。

正直、私一人でできることなどたかが知れてますが、「やらなかったら後悔する」という考えを持っているので、行動に移しました。

「料理を多くの人に伝えていこう」と決めたキッカケはこれが一番の要因になってます。

今は、あなたの様な料理の好きな方にお伝えしていますが、いづれは、若い子に伝えていく準備もあります。

で、他に「私がやりたいこと」で考案していることは、多くの人に料理を伝えるだけでなく、全国をまわって有機栽培の農家さんと個人契約して、あなたに新鮮で安全な野菜を安く提供できるようなことも考えています。

また、抗生物質を食べさせてない安全で体に良い牛や豚や鶏の「肉」も安く手に入れる方法はないかと模索中です。

これらを実現するには資金が必要。

おそらく大きな額になると思います…

で、すでにあなたも知っていると思いますが、正直、私には今80万円の借金があって、お金を稼ぎたいためにブログをやり始めたというもう1つの理由があります。

大阪で最後に勤めた店は肉体的、精神的にもハードだったので、毎日、酒を飲んで腹一杯美味しい料理を食べることでしか、精神を癒すことができませんでした。

その飲み代が積み重なり60万円の借金になりました。

この借金を返そうと、いろんなインターネット商材に手を出し、失敗してさらに借金は200万にまで膨れ上がりました。

何とか少しづつ返済して80万円まで減らすことができ、今にいたります。

全国の農家を回る資金と私の借金返済のためのお金を稼ぐためにあなたをブログに引き寄せたことなります。

ブログでは、和食の世界に入らなければ知ることができない、有料級の知識、技術を家庭で活かせるようにさらっとお伝えしています。

私がお伝えしている知識、技術は、「味」に納得しなければ財布を開いてくれない厳しい目をもったお客さんを相手に実践でしか、身に付けられないこと。

それを、惜しげもなくお伝えしています。

ちょっとだけご理解頂けるとありがたいです。

で、23年、料理をやってきて、

「人の役に立てて幸せだな」

と思うのです。

近所で魚が捌けないというおばぁちゃんには捌いてあげて喜んでもらったり、

店のパートのおばちゃんが煮物の作り方がわからないといえば詳しく教えてあげて、
「美味しくできたよ!」と喜んでくれたり、

友人の誕生日には豪華な料理を作ってあげたり。

そして、あなたにも美味しい料理をお伝えすることができています。

”誰かの役に立てている”

「料理ができるようになっていて、よかったな」

心底思っています。

『料理ができる』は自分自身にもメリットを与えてくれます。

新鮮な生ものから料理を作れますから、体に悪そうな加工品を避けることもできます。

「人の体は食べ物でできている」といってもいいので、体に悪そうな食品を避ければ、病気のリスクも減ります。

健康な人生が送れる。

大げさかもしれませんが、もし、加工品がこの世から無くなった時に生き残れるのは、「料理ができる人」です。

生のままでは食べれないものもありますから…

そして、最大のメリットは…

生涯通して”美味しいもの”が食べられること。

それを大切な人に作ってあげることもできます。

これほど幸せなことはないのではないでしょうか?

「料理ができる」ことはほんとにすごいことで、すばらしいことだと思っています。

『和食の玉手箱』で基本を学んでいけば、「料理ができる人」になれます。

しかも”美味しい料理”ができる人になれます。

なので、生涯通してその”美味しい料理”が食べ続けられます。

今回の料理教室は、そんな気楽な感じで参加してもらえればと思います。

私もいろんな料理の「基本」をお伝えできることがとても楽しみです。

是非、次のブログ記事を見逃さないでください。

それでは、『明日の夜7時』に。

gatugatu佐藤

超ズボラ!ブリの照り焼き

環境を変えてみる…

関連記事

  1. タイ切身の山椒照り焼き

    プロの料理人も知りたがる照り焼き「たれ」佐藤 周生です。全ての照り焼き料理に対応できる、…

  2. 即効性の「健康食品」

    佐藤です。今回は、料理レシピの伝授ではありませんが、実際に食べて即効性の効果があった「健康…

  3. 叩きレンコンの醤油焼き

    手間なし!油がポイントのレンコン料理佐藤です。 「寒いけど、やっぱりビールが飲みた…

  4. ヒラマサのシンプル!カルパッチョ

    元をたどれば「しょぼい」コース料理の1つ...佐藤です。 今回は、 「超シンプルな…

  5. 野菜たっぷり豚平焼き丼

    炒め野菜で早く熱を通すには「○○」を加える...佐藤です。今回は、「野菜が…

  6. 遺伝子組み換えについてちょっとだけ…

    佐藤です。今回は、Q&Aです。今までアンケートで頂いたご質問の数を数えたら…

  7. ねばねばモロヘイヤの健康冷やっこ

    古代エジプト人がひとり占めした!?”葉っぱ”佐藤です。「驚異的!エジプト王族が…

  8. キノコまみれの柚香おろしのせ秋しゃけのフライパン焼き、あっさりポ…

    「味」の保証付き”しゃけ”料理佐藤です。「秋感じる、ボリューム鮭料理」を伝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP