片手間で作れる!”たけのこ”和風グラタン

「片手間!ホワイトソースのたけのこグラタン」

佐藤です。

昨日は、パソコンが突然、停止して動かなくなり更新できませんでした。
パソコンは復活しましたが原因不明のままです。一瞬パニックでした。

昨年、買い変えたばかりなのですが・・・

とにかく、失礼しました。
昨日分、明日も更新します。

本題です。

今回も簡単な「たけのこ料理」、「片手間で作れてしまう!”たけのこ”のグラタン」を伝授します。

市販のホワイトソース、缶詰のタイプですね。

あれを使って、たけのこのグラタンを作ります。

和の材料、たけのこを入れて作ります。
これ、以外にホワイトソースに合っていて美味しい。
これは、クッ○パッ○からパクッた料理ではありません。

私がまだ、調理師になって間もない頃にひらめいて作った料理です。

当時、私がお気に入りの可愛い年上のお姉さんがいた焼き鳥屋にわざわざ、それ作って持って行き、食べてもらって絶賛されたので、間違いなく美味しい料理です。

作り方、大雑把に言うと・・・

具材(たけのこ、鶏肉、玉ねぎ)をそのホワイトソースに入れ熱を通してチーズをかけて焼くだけ。片手間で作れる。

「グラタン」というと、手間がかかってめんどくさいイメージがあると思いますが、私が伝授するグラタンは手順通りにやれば15~20分で作れます。

なにせ、缶詰のホワイトソース。

買ってくれば80%グラタンは出来上がったようなものです。

面倒な苦痛はどこにもありません。

居酒屋に勤めている頃は、メニューが多く、グラタンを手作りするには時間的に無理がありました。

できれば手作りで作りたい・・・

が、限られた時間で営業時間までに全ての仕込みを間に合わせないといけません。

なので、できあいのホワイトソースを使っていました。

「ホワイトソースを買った」というより「”時間”を買った」という方が当てはまっている気もします。

あなたも市販の時間(ホワイトソース)を買って、時短でできる、「たけのこグラタン」を作ってください。

片手間で簡単な料理ですがかなり詳しいレシピにしました。

すぐ見ておいて下さい!
↓↓

【材料】(2人前)
たけのこ水煮を焚いたもの・・・・・100gくらい
(簡単な焚き方は⇒こちら、穂の部分と下の部分各50g)
鶏もも肉・・・120g
玉ネギ・・・40g
しめじ・・・40g
木の芽・・・2~3枚
ピザチーズ・・・40g
バター・・・10g

《和風ホワイトソース》
ホワイトソース・・・450g(缶詰のタイプ)
出し汁・・・130cc(水130ccに粉カツオ節小さじ1杯を溶かした汁)

1、しめじは、根の部分を切り落としばらしておきます。
 
玉ねぎは、5mm厚で繊維に沿って縦スライスにします。
2、 木の芽は、包丁でたたいてみじん切りにしておきます。
3、「たけのこ」の穂の部分は3mm厚のスライスにします。
4、 「たけのこ」の下の部分は、2mm厚の短冊に刻みます。
5、 鶏もも肉は、1.5cm角に切ります。
6、《和風ホワイトソース》を作ります。

鍋にホワイトソースを入れ、弱火にかけ木ヘラで鍋底をこするように混ぜます。 
7、沸騰してきたら出し汁130ccを混ぜながら少しづつ加えていきます。 全体に混ざったら火を止めます。

コンロから外しておきます。
8、ホワイトソースに混ぜ込む具材を炒めます。

フライパンを強火で熱しバターを入れ、半分ほど溶けたら、鶏もも肉を入れ中火で炒めます。

焼き色がついたら裏返し、反対面も焼きます。
9、 鶏肉に8割熱が通ったところで、玉ねぎを加え塩とコショウを軽くふり入れ、さらに炒めます。
10、 玉ねぎがしんなり軟らかくなったら、しめじ、短冊の「たけのこ」を加えさらに炒めます。
11、しめじが軟らかくなったら火を止め、ホワイトソースの鍋に入れ、中火にかけます。

木ヘラで具材とホワイトソースをしっかり混ぜ、再度沸騰したら火を止めます。
 
ここで、グリルに火をつけ温めておきます。
12、(11、)を器に均等に分けて入れます。
13、 上に「穂のたけのこ」をのせます。

貼り付けるように、軽く押し込みます。
14、(13、)の上に、ピザチーズを乗せます。

固まりにならないようバラバラにして平らに広げ入れます。
15、器ごとグリルに入れて焼きます。

チーズが溶け、焼き色がついたら出来上がり!(熱を通す作業ではなく表面だけを焼くイメージです)

別の平らなお皿に、紙などの滑り止めを敷いてその上に、たけのこグラタンの器をのせたたき木の芽をのせて完成です!

(激熱です!必ず”鍋つかみ”をご使用ください)

ホワイトソースを買ってくる⇒具材炒める⇒ホワイトソースに入れて混ぜる⇒器に入れてチーズをのせる⇒グリルで焼く。

これだけ。

簡単なので是非!作ってください!

黒くなった野菜の活用法

市販の”水煮のたけのこ”を使った 料理の大事な”コツ”

関連記事

  1. 鶏もも肉のハンガリー風 豆乳煮込み

    牛乳と豆乳は同じ!?佐藤です。今回は、以前(5年前)にお伝えした料理をちょっとアレ…

  2. 手間なし!若筍茶碗蒸し

    20分弱で作れます...佐藤です。茶碗蒸しと聞くとやっぱり、「めんどくさそう…」と…

  3. 磯香る!若布と鶏肉のふわトロ玉子とじ

    磯の香りが濃厚な”生”を使ってみて下さい。今回は「若布」をメインに簡単!玉子料理を伝授します…

  4. 鶏もも肉のたっぷり黒胡椒焼

    佐藤です。パサパサした嫌な食感の肉料理なんか食べたくないですよね?分かりました!…

  5. 旨い胡麻ダレ!鶏もも肉の棒々鶏

    オリジナル「胡麻だれ」佐藤 周生です。今回は、読者さんから「棒々鶏(バンバンジー)…

  6. 豪快!鶏肉の炊き込みご飯

    主食と主菜を同時に作れる!?佐藤です。「主食と主菜を同時に作る方法」を伝授します。…

  7. これだけで旨い!鶏もも肉の竜田揚げ

    シンプル=旨い鶏の唐揚げ佐藤です。今回は、リメイクレシピを公開します。20…

  8. 鶏肉と玉ねぎのバター醤油チーズ焼

    コッテリ味に仕上げるから旨い!佐藤です。今回は、「コッテリ味で楽しむ鶏肉料…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP