じゃが芋とあらびきソーセージのみそ汁

食生活崩れた時のおすすめ「みそ汁」

佐藤です。

最近、私は疲れが取れません。

あなたに「バランスの良い食事をしてください」といいながら、自分は、けっこう無茶苦茶な食事をしているとんでもない野郎です。

忙しくて、1食抜いたりすると次に食べる時は、「バカ食い」をします。

たくさん食べます。

で、「あちゃ~食べ過ぎたな」と思うとその後の1食2食を完全に抜いたりします。

極端な食生活です。

2,3年前まではそんな食生活でもそれほど疲れが溜まることもなく平気でした。

ですが、やっぱり40歳過ぎたおっさんになると体が衰えるのでしょうか?

反省してちゃんと適量の三食の食事を取るようにしよう思ってます。
(日本人は1日2食がいいそうです)

もしあなたが、私と同じような食生活をしているなら体に何か悪害な変化が出ているかもしれません。

全く説得力がないですが、バランスの摂れた食生活をおススメします。

今回はそんな、バランスの良い食生活に加えて頂きたい、

「アレンジみそ汁」その2です!

今回は、洋風な具材を利用したみそ汁。

それは、じゃが芋とあら挽きソーセージ…

「えッ!ソーセージをみそ汁に?」と思ったかも知れません。

が、ソーセージから出てくる「脂分」が、みそ汁に”コク”を加えます。

たっぷりのじゃが芋と他にも玉ねぎを加えて、野菜タップリです。

そして、香り付けに”ネギ”では無く”ニラ”を入れました。

これで、少しソーセージの肉臭さを抑えられます。

”コク”のあるちょっと洋風の「みそ汁」のレシピ、公開します!
↓↓

【材料】 (1人前)
あら挽きソーセージ…中3本
じゃが芋…中1個(100g)
玉ねぎ…中1/4個
ニラ…少量


水…500cc
粉かつお節…小さじ2杯
合わせ味噌…30g

1、ニラ少量を5mm幅で刻んでおきます。

じゃが芋はきれいに洗って皮をむきます。

5mm幅の輪切りにした後、5mm幅で刻みます。
2、玉ねぎも、5mm幅で刻んでおきます。
3、じゃが芋、玉ねぎを水ですすぎ洗い(2回)します。
4、ソーセージは1本を2等分にして1/2を3等分に切ります。(1本6等分)
5、鍋に水500ccを入れ、じゃが芋と玉ねぎを入れ、強火にかけます。
6、沸騰したら中火にしてソーセージも加えます。
7、じゃが芋がやわらかくなったら(少し固いくらい)、味噌を入れ、溶きます。

(じゃが芋のシャキシャキ感を残したいので固めに茹でる)
8、沸騰前に火を止めます。

ニラを加えて出来上がり!
9、お椀に具をたっぷり盛り付け、汁も入れて完成です!

これだけでもおかずになるので、是非覚えて、作ってみてください。

高野豆腐と小松菜としめじの合せみそ汁

シャケとさと芋の白みそ汁

関連記事

  1. 具だくさん!根菜たっぷり豚汁

    早く料理ができる当たり前!?のコツ佐藤です。今回は、「料理を高速で作る”コツ”」を…

  2. いもいも感あふれる男のポテトサラダ

    「このような方は、絶対に見ないで下さい・・・」佐藤です。初めに断っておきますが、…

  3. ガッツリ!やわらか鶏ムネ肉のケチャップ煮込み、野菜スープ仕立て

    軟らか鶏むね肉がおかずのスープ?佐藤です。「鶏むね肉を軟らかく煮る方法」を伝授します。鶏の…

  4. 「コリコリ大根のけんちん汁」と、 「鶏むね肉のピカタ風おかずサラ…

    ★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その5切干大根をそんなところに・・・佐藤です。…

  5. 鶏肉とマロニーのみそ汁

    食べてみないと分からないものです...佐藤です。私が初めに料理の修業をした店は、高…

  6. 免疫力を上げる!蓮根となめ茸のトロ~リみそ汁

    ★レンコンの栄養が免疫力を高めます!佐藤です。今回は、「免疫力を上げる、味噌汁」を…

  7. マセドアンサラダって何?

    「食材、腐る前に無駄なく使い切る! 佐藤の思いつき料理”4日目”」「海老と豆腐とゴボウの食…

  8. 10分で作れるトリュフ!?スープ

    「トリュフもどきと三つ葉の和風クリームスープ」佐藤です。先日伝授した、「ガッツリ!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP