小松菜と焼油揚げの和え物

栄養は逃がさん!革命的調理法!

佐藤です。

小松菜は、ビタミンA、C,Eカルシウム、鉄など他の菜っ葉類に比べ栄養の高い葉野菜です。

この栄養素を逃がさないで食べられる「革命的調理法」をあなたに伝授します!

この方法を知っていると他の葉野菜にも応用できます。

素材に栄養をキープしたまま食べることができます。

その方法は、”冷凍する”です!

カチカチに冷凍した後、自然解凍すると茹でたのと同じような軟らかい食感になります。

色も茹でた時と同じようなきれいな緑色が出ます。

茹でる手間もなく、栄養も逃がさないので一石二鳥です。

さっそく伝授します!
↓↓

【材料】(1~2人前)
小松菜…1束

油揚げ(うす揚げ)…1/2枚
削りカツオ節…少量

【お浸しだし】
水…大さじ2杯と小さじ2杯(40cc)
濃口醤油…大さじ1/2杯(8cc)
粉かつお節…小さじ1/2

1、小松菜の、根元を切り落とします。
2、ボウルに水をためその中で小松菜の茎の部分を念入りに洗います。

根元は、特に砂が付いてるのでよく洗ます。
3、葉の方もしっかり洗います。

このまま、ボウルの水に5分ほどさらした後、ザルに空け、水気を切っておきます。
4、きれいに束ねて、まな板に置き茎の部分を3~4等分(3.5cm)に切ります。
5、次に葉のほうを切りますが、
【ここ重要!】
葉の部分は横幅が大きいと食べにくいので(&混ぜにくい)縦に4等分に切ります。
6、最後によこ3.5cm幅に切ります。
7、ジップロックの袋に入れます。

(無い時は、何か袋orラップに包みます)
8、空気を抜いてしっかり閉じ、冷凍します。5時間から一晩おいて凍らせます。

使う時は、自然解凍します。
9、鍋に”お浸しだ出し汁”の調味料を合わせて沸騰させます。

沸騰したら火を止め、氷水に鍋ごと浸け、急冷します。
10、油揚げ1/2枚は、焼きます。

コンロで網を強火でよく焼いた後、弱火にして、油揚げをのせます。

(網を焼いておくとあまりくっ付きません)

すぐ焦げるので弱火で何度も裏返しながら3~4分焼きます。
11、焼けたら、キッチンペーパーで、油分を吸い取ります。
12、冷めたら3mm幅で刻みます。
13、解けた小松菜を手で潰れない程度にしぼってボウルに入れます。

刻んだ油揚げと”おひたしの出し汁”も入れます。
14、削りかつお節も加え、よく和えます。
15、器に小高く盛り付けます。

上に少しカツオ節のせて完成です。

「栄養を逃がさない調理法」習得して、是非!作ってみてください!

料理をおいしそうに見せる包丁テクニック!

厚切り豚バラ肉の味噌漬け焼き

関連記事

  1. ズボラ焼き茄子

    手抜きなのに味良し、色も綺麗な”焼き茄子”佐藤です。今回は、面倒な…

  2. 味噌を味わう!油揚げのにら味噌焼き

    「ニラを使い切るための一品」佐藤です。「酒の肴になるニラと油揚げを使った簡単一品」…

  3. 「栄養キープ!”小松菜”の革命的調理法!」

    革命的調理法!佐藤です。今回の「単品食材のお手軽料理」、小松菜を使います。…

  4. サンマの塩焼き

    世界一旨い!究極の塩焼きの作り方!佐藤です。私は、サンマの塩焼きで苦い経験がありま…

  5. 焼シャケと出汁巻きの豪快のり弁(丼)

    『お弁当のおかずランキング1位は?』佐藤 周生です。スーパーのお総菜コーナーにもい…

  6. ゴボウ香る!あっさり豚だし鍋

    「料理家、辞めます・・・」いつでも・簡単に・誰でも・美味しく作れる、「鍋だしの作り…

  7. 玉ねぎおろしとしらすの冷やっこ

    薬味で栄養摂りましょう!佐藤です。冷奴が美味しく感じる季節になってきましたね。…

  8. 【時短煮魚】薄味でも旨い!鯵の潮煮

    煮汁を飲みながら食べる煮魚!?夏が旬で庶民的な「魚」といえば、「鯵(あじ)」もし鮮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP