小松菜と油揚げの炒め煮

【おかず-副菜】小松菜を炒めであっさり煮汁でササっと焚くだけ!甘みと塩気のバランスがいい胡麻を効かせた食べやすい野菜料理です!

大量”カロテン”の菜っ葉料理

基本の料理法で作る小松菜料理を
伝授します。

今まで小松菜の料理は2~3種類
伝授しましたが、

下処理して食べやすい大きさに
切ったら、
一度冷凍してから使う、栄養が
逃げない特殊な調理法でした。

が、

今回は、菜っ葉料理の下準備の
基本、「湯がいて使う」方法で、

「小松菜と油揚げの炒め煮」

を伝授します。

下茹ですることで、”えぐみ”の
ある「アク」が抜け出てくれます。

それと、

小松菜は、湯がくと甘みが出ます。

湯がいてすぐ食べてみれば
わかりますが、
噛めば噛むほど甘く感じます。

なので、私は、

湯がいただけの状態で食べるのが
「一番旨いんじゃないか」と思って
います。

「炒め煮」は、ざっくり炒めたら、
煮汁を加えて短時間煮て仕上げる

高速煮物です。

”洗う、湯がく、切る”時間を入れても
15分あれば出来上がります。

ごま油でサッと炒めると
香ばしさが出て美味しくなります。

さらに「油揚げ」を加えて淡口しょう油
、みりんの出し汁で煮るので
”コク”が出ます。

小松菜があっさりしているので
味のバランスが良くなります。

出来上がったら、白ゴマを
たっぷりぶちまけます。

風味が増して、食欲増進です。

小松菜は、何と言っても
”カロテン”の栄養素を大量に
含む春野菜です。

食べる機介があるときは、
多めに食べてもいいと思います。

わたしは、この料理を作る時は
大量に作って2日かけて食べます。

普段、野菜不足なので一気に
食べます。

本来は、バランスよく食べる
べきですが、なかなか普段の
食事では難しいですよね。

「食べれる時に多めに食べる」

これも一つの方法だと思います。

それでは、レシピで詳しく説明します!

↓↓↓

【材料】
小松菜…3株(1/2袋、100g)
油揚げ…大1/2枚
ごま油…5㏄
白ゴマ…適量

【煮汁】
だし…200㏄
(または水200㏄+だしの2つまみ)
みりん…大さじ1杯と小さじ1杯(20㏄)
淡口醤油…大さじ1杯と小さじ1杯(20㏄)

 


1、小松菜は、揃えてゴムで束ねます。根元を1.5㎝切り落とします。

 


2、ボウルに溜めた水で茎の方から良く洗います。泥、砂が付いているので
念入りに洗いします。

葉の方も良く洗ったのち、水気を切っておきます。

 


3、フライパンにたっぷりの湯を沸かします。フタをすれば早く沸きます。

 


4、油揚げをザルに入れ、沸騰した湯をかけます。両面にかけて”油抜き”
をします。そのまま、冷まします。

 


5、小松菜を入れて湯がきます。葉を手で持ち、茎の部分を先に
湯がきます。

 


6、茎が少し軟らかくなったら、葉の方を菜箸で押し込んで湯がきます。

湯に完全に浸からないようなら、途中で裏返して均等に湯がきます。

 


7、葉も軟らかくなったら、冷水に落し、急冷します。

完全冷めたら、両手で水分をしぼっておきます。

 


8、茎部分を3.5cm幅に切ります。

 


9、葉に縦2~3本切り込みます。(葉が横に長いので、切って
食べやすい大きさにします)

 


10、茎と同じように3.5cm幅に切ります。

 


11、油揚げは冷めたら、手で水気をよくしぼります。5㎜幅に刻みます。

 


12、フライパンを強火で熱します。

ごま油を入れ、フライパンが熱くなったところで小松菜を入れます。
30秒炒めます。(ごま油が小松菜にからむ程度いいですあまり長い
時間炒めないようにします)

 


13、油揚げを加えます。

 


14、【煮汁】をすぐに入れます。

 


15、強火のまま、3分焚いて煮詰めます。菜箸で煮汁と小松菜を
からめながら焚きます。

火を止め出来上がりです!

 


16、小松菜と煮汁を小鉢の器に盛ります。

白ゴマをたっぷり、かけて完成です!

 

小松菜に味が完全にしみていないので、
煮汁を吸った”油揚げ”といっしょに
食べて下さい。

1時間以上おくと、味がしみた状態で
食べれます。

是非作ってみて下さい!

 

0

卵で簡単!鶏むね肉のチーズピカタ

あさりと小松菜の酒蒸し

関連記事

  1. 簡単!煮物用タケノコの切り方

    誰でもできる窃盗テクニック!佐藤です。今回は、「スーパーの”たけのこの水煮”を美味しそうに…

  2. 大きな”たけのこ”を茹でる方法

    自慢できる知恵になります!佐藤です。今回は、「丸ごと茹でられない、デカイ”たけのこ”を茹でる方…

  3. 鶏もも肉のたっぷり黒胡椒焼

    佐藤です。パサパサした嫌な食感の肉料理なんか食べたくないですよね?分かりました!…

  4. 豚ロース肉の梅みそ焼き

    調理時間わずか”10分”の豚肉料理佐藤です。私は、家庭の事情で中学の時、私と弟、父親…

  5. 名残り”ゴーヤ”の豚キムチ炒め

    佐藤です。あなたも聞いたことがあると思いますが・・・食材の愉楽の方法として、和食には…

  6. ゴーヤーとちりめんジャコのシンプルお浸し

    佐藤です。今回もゴーヤー料理を伝授します。ゴーヤーは夏が旬の食材。こういった…

  7. 鶏もも肉と千両茄子の べっ甲餡かけ

    佐藤です。あなたのお住まいの地域は 大丈夫ですか?私の住む岡山県は”台風”直撃で…

  8. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」佐藤です。今回は「脂分が多い食材に合う鍋出し汁」の作り方を伝授し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

季節のおすすめレシピ

写真 春のレシピ一覧
 山菜、菜っ葉など春の食材で
 作るおすすめレシピをまとめ
 ました。⇒こちら

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP