鶏つけ出しのガッツリ!浸けそうめん

佐藤です。

今回は、

”冷たいそうめん”は、まだ早い!

という時に食べる、

『簡単!浸けそうめん』

を伝授します。

5月もあと1日・・・

あなたがお住まいの地域は
暑いですか?

お昼になると、真夏の暑さに感じる
日も多くなってきました。

が、

夜は、ちょっとばかり肌寒い日も
あります。

日本人の不思議な習慣で、
暑くなるとなぜか、”そうめん”が
食べたくなります。

(そんな事は無い!と言う方は

ごめんなさい・・・)

これはもう洗脳されていると
いってもいいのではないでしょうか?

私の母親は完全にそうめんに洗脳
されています。

「今日は暑い!そうめん、そうめん!」

といって、昼飯や晩飯を作るのが
面倒な日は、必ずと言っていいほど
そうめんを食ってます・・・

私なら、作るのが面倒な時は、
”茹でる”も面倒なので、キャベツに
塩ダレをかけてそれをボリボリ
かじっているのですが、

そうめんに洗脳されると、”茹でる”
ことも面倒に感じなくなるようです。

話を戻しまして、暑くなるとそうめん
を食べることが増えてくるとは
思いますが、

肌寒い日に”冷たい”そうめんは
「ちょっと・・・」って感じだと思います。

そこで!

おすすめのそうめんがあります。
「鶏つけ出しのガッツリ!

浸けそうめん」

「つけめん」のブームはすでに去って
いますが、冷たい麺を熱々の出しに
浸けるこの食べ方は、

いろんな”麺”で応用できます。

このブログでも、うどんで応用して
「つけうどん」のレシピがあります。

で、今回はそれを「そうめん」で。

冷たすぎず、熱すぎず。

程よい加減で食べられるので、
すごく食べやすいです。

”浸けだし”には、脂分のある食材を
ちょっと入れることで、あっさり過ぎる
そうめんに”コク”を加えることができ、

夏場の「めんつゆ」で食べるそうめん
とは、また違った楽しみ方ができます。

今回の”浸けだし”には鶏のもも肉を。

少し煮込むことで皮から溶け出る
コラーゲン、脂の旨味とコク。

これが加わって出汁がさらに
美味しくなります。

この出しのベース、
「5:1:1」の割合で出しと調味料を
合わせるだけ、簡単です。

私、「浸けそうめん」は初の試みだった
のですが、たまに作る”浸けうどん”より
美味しく感じましたね。

そうめんがあれば、あなたにもすぐ
できるので、レシピ、メモしておいて
ください!
↓↓↓

【材料】
そうめん・・・2束(100g)
もみのり・・・少々

《鶏つけ出し》
鶏もも肉・・・50g
出汁・・・大さじ5杯(75cc)
(水+カツオ出汁の素1つまみ(3本指))
みりん・・・大さじ1杯(15cc)
濃口しょう油・・・大さじ(15cc)
【出汁5:みりん1:濃口しょう油1】の割合です。
(薄味が好みなら6:1:1にして下さい)

★先にそうめんを茹でておきます。

そうめんの詳しい茹で方は⇒こちらをクリック!


1、鶏もも肉は、5mm幅くらいで繊維に逆らって刻みます。

 


2、鍋に《鶏つけ出し》の水、調味料を合わせ、中火にかけます。
(少ない「だし」を加熱する際は、”中火”からがいいです。
強火だと鍋の内周りが焦げついてくるので)

 


3、沸騰してきたら、鶏肉を入れます。

 


4、1分ほど焚いたら出来上がり!

 


5、そうめんは平皿に盛りもみ海苔をのせ、(4、)は小鉢に盛って
刻みネギをのせて完成です!

簡単なので作ってみて下さい!

 

1+

豚肉とブロッコリーの胡麻みそ炒め

出し玉子と葉野菜とロースハムの 和風ホットサンド

関連記事

  1. 鶏もも肉の土手焼き風

    間違いなく最高の酒のアテ!佐藤です。今回も「田楽みそ」を使って作れる味噌料理を伝授し…

  2. 鶏ぶつ切り肉の旨塩だし鍋

    自分のお店でぼったくるつもりでした...梅雨が終わったら”夏”。暑くなる前、上半期最後の…

  3. 焼くだけ簡単! 鶏もも肉の柚子胡椒焼

    焼き鳥が好き過ぎて...佐藤 です。私は、焼き鳥が好きです。大好きすぎて、大阪に…

  4. 具だくさん! そうめんチャンポン

    佐藤です。和の職人なら必ず熟知している、「極上そうめんの湯がき方」を、伝授し…

  5. 柚子こしょう風味のマロニーたっぷり鶏だし鍋

    これだけはマスターして下さい!佐藤です。今回は、”1つ”。これだけを習得してくだ…

  6. 寄せ鍋みたいな!? 蒸篭(せいろ)蒸し

    佐藤です。今回の料理は、「寄せ鍋みたいな?蒸篭蒸し」を伝授します。魚、肉、野…

  7. たっぷり野菜と鶏肉の豪快!温サラダ

    茹でるだけ!野菜の旨味感じる温サラダ.佐藤です。今回は、「野菜を茹でるけで出来る簡単な温…

  8. 彩り生野菜のガッツリ!そうめんサラダ

    佐藤です。「生野菜の摂取を怠れば、 あなたの体のエンザイムは早く底をつき、”死”ある…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

★季節のおすすめレシピ

写真

夏レシピ一覧⇒

ひんやり冷たい料理、さっぱりする酢っぱい系料理、ピリッ!と辛い料理など、暑さをしのぐ夏のレシピをまとめました!

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP