片手間で作れる! ”たけのこ”和風グラタン

 

佐藤です。

昨日は、パソコンが突然、停止して
動かなくなり更新できませんでした。
パソコンは復活しましたが原因不明の
ままです。一瞬パニックでした。

昨年、買い変えたばかりなのですが・・・

とにかく、失礼しました。
昨日分、明日も更新します。

本題です。
今回も簡単な「たけのこ料理」、

「片手間で作れてしまう!
”たけのこ”のグラタン」

を伝授します。

市販のホワイトソース、缶詰のタイプ
ですね。

あれを使って、たけのこのグラタンを
作ります。

和の材料、たけのこを入れて
作ります。
これ、以外にホワイトソースに
合っていて美味しい。
これは、クッ○パッ○からパクッた
料理ではありません。

私がまだ、調理師になって間もない
頃にひらめいて作った料理です。

当時、私がお気に入りの可愛い
年上のお姉さんがいた焼き鳥屋に
わざわざ、それ作って持って行き、
食ってもらって絶賛されたので、

間違いなく美味しい料理です。

作り方、大雑把に言うと・・・

具材(たけのこ、鶏肉、玉ねぎ)を
そのホワイトソースにぶち込んで
熱を通してチーズかけて焼く

だけ。片手間で作れる。

「グラタン」というと、手間がかかって
めんどくさいイメージがあると思い
ますが、

私が伝授するグラタンは手順通りに
やれば15~20分で作れます。

なにせ、缶詰のホワイトソース。

買ってくれば80%グラタンは
出来上がったようなものです。

面倒な苦痛はどこにもありません。

居酒屋に勤めている頃は、メニューが
多く、グラタンを手作りするには
時間的に無理がありました。

できれば手作りで作りたい・・・

が、

限られた時間で営業時間までに全ての
仕込みを間に合わせないといけません。

なので、できあいのホワイトソースを
使っていました。

「ホワイトソースを買った」というより
「”時間”を買った」という方が
当てはまっている気もします。

あなたも市販の時間(ホワイトソース)を
買って、時短でできる、

「たけのこグラタン」を作ってください。

片手間で簡単な料理ですが、
かなり詳しいレシピにしました。

すぐ見ておいて下さい!
↓↓↓

【材料】(2人前)
たけのこ水煮を焚いたもの・・・・・100gくらい
(簡単な焚き方は⇒こちら、穂の部分と下の部分各50g)
鶏もも肉・・・120g
玉ネギ・・・40g
しめじ・・・40g
木の芽・・・2~3枚
ピザチーズ・・・40g
バター・・・10g

《和風ホワイトソース》
ホワイトソース・・・450g
(缶詰のタイプ)
出し汁・・・130cc
(水130ccにカツオ出しの素2gを溶かした汁)

 


1、しめじは、根の部分を切り落としばらしておきます。
玉ねぎは、5mm厚のせんいに沿って縦スライスにします。

 


2、 木の芽は、包丁でたたいてみじん切りにしておきます。

 


3、「たけのこ」の穂の部分は3mm厚のスライスにします。

 


4、 「たけのこ」の下の部分は、2mm厚の短冊に刻みます。

 


5、 鶏もも肉は、1.5cm角に切ります。

 


6、《和風ホワイトソース》を作ります。
鍋にホワイトソースを入れ、弱火にかけ
木ヘラで鍋底をこするように混ぜます。

 

7、沸騰してきたら出し汁130ccを混ぜながら少しづつ加えて
いきます。 全体に混ざったら火を止めます。

コンロから外しておきます。

 


8、ホワイトソースに混ぜ込む具材を炒めます。
フライパンを強火で熱しバターを入れ、半分ほど溶けたら、
鶏もも肉を入れ中火にて炒めます。

焼き色がついたら裏返し、反対面も焼きます。

 


9、 鶏肉に8割熱が通ったところで、玉ねぎを入れ入れまて
塩とコショウを軽くふり入れ、さらに炒めます。

 


10、 玉ねぎがしんなり軟らかくなったら、
しめじ、短冊の「たけのこ」を加えさらに炒めます。

 


11、しめじが軟らかくなったら火を止め、ホワイトソースの鍋に
入れ、中火にかけます。

木ヘラで具材とホワイトソースをしっかり混ぜ、
再度沸騰したら火を止めます。
ここで、グリルに火をつけ温めておきます。

 


12、(11、)を器に均等に分けて入れます。

 


13、 上に「穂のたけのこ」をのせます。
貼り付けるように、軽く押し込みます。

 


14、(13、)の上に、ピザチーズをふりかけます。
固まりにならないようバラバラにして平らに広げ入れます。

 


15、器ごとグリルに入れて焼きます。
チーズが溶け、焼き色がついたら出来上がり!
(熱を通す作業ではなく表面だけを焼くイメージです)

別の平らなお皿に、紙などの滑り止めを敷いて
その上に、たけのこグラタンの器をのせ
たたき木の芽をのせて完成です!
(激熱です!必ず”鍋つかみ”をご使用ください)

ホワイトソース買ってくる⇒具材炒める
⇒ホワイトソースに加え混ぜる
⇒器に入れるチーズのせる⇒グリルで焼く。

これだけ。

簡単なので是非!作ってください!

ホワイトソースのおすすめは、
「HEINZ(ハインツ)」さんの
ホワイトソースです。

安物はチーズがガッツリ入って味が薄く
いまいち美味しくありません。

濃厚で旨い、 HEINZ(ハインツ)さんの
ホワイトソースを探してみて下さい。

 

 

0

胡麻香る!チョイ辛!手羽先から揚げ

すぐできる!鯛の子と三つ葉の玉子とじ

関連記事

  1. 舞茸とピーマンの味噌炒め

    こっそり完食された野菜炒め...佐藤です。「きのこ類を使った秋らしい野菜炒め」を伝授…

  2. さわらと若布のあっさり煮付け

    本来の魚の煮付けとは?佐藤です。”魚の煮付け”を、「味をしみ込ませて食べる料理」…

  3. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」佐藤です。今回は「脂分が多い食材に合う鍋出し汁」の作り方を伝授し…

  4. 簡単な酒のアテ!ごぼう天のゴマ油焼

    おでんに入れない、酒のアテ”ごぼう天”。おでんに入れるものと思い込んでいませんか?…

  5. たけのこと焼はんぺんの中華風あさり出汁の煮物

    佐藤です。「”和”にこだわらない中華風”たけのこ”の煮物」を…

  6. 豚肉とかぶらのシンプルだし鍋

    応用が効きまくる「時短鍋」佐藤です。今回は、「レンゲで食べるひとり鍋」を伝授しま…

  7. ニンニクたっぷりのニラ豚キムチ炒め温玉のせ!

    佐藤です。今回は、「体を活性化させる、栄養効果抜群の 豚キムチ炒め」を、…

  8. あっさりだし!鶏だんごのちょい辛キムチ鍋

    食欲増進!「ちょい辛鍋」私は、仕込みに余裕のある時は配達の業者さんと雑談します。30…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

最近のコメント

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP