出し玉子と葉野菜とロースハムの 和風ホットサンド

佐藤です。

今回は、

「ゆったり出来る朝に作る!

和風ホットサンド」

を伝授します。

休みの日などちょっとゆったり出来る
「朝」もあると思います。

ゆっくり朝飯を楽しみたい・・・

そんな時に私がおすすめしたい
朝食があります。

この朝飯ちょっと恥ずかしながら・・・

私が休みの日にゆったりと作って
食べる朝食。

”個人的な料理”とでも言いま
しょうか・・・

「レシピで出すのはどうなのか?」
とも思いますが・・・

で、その朝食とは・・・

食パンを焼いてバターをベタベタ塗り、

はみ出るくらいのたっぷりの生野菜、

それから玉子、ハムなどを挟むだけの

簡単な、

「ホットサンドウィッチ」です。

が、

玉子だけはちょっとこだわってます。

ゆで卵ではなく”玉子焼き”にする。
しかも出汁を加える。

玉子だけで焼くとパサパサした食感に
なります。

この食感がどうも許せない。

出汁を入れることでふんわりした
”玉子焼き”に。

要するに「出しまき玉子」のような
玉子を挟むので、

「和風ホットサンド」です。

これ、食パンで炭水化物摂れ、

ハム、玉子でたんぱく質が摂れ、

生野菜でビタミン類、そして酵素が

摂れる。

簡単なわりにそこそこ健康的な
モーニングです。

そして、味付けも特にしない。

ソースのようなものは、かけないわけ
です。

ごくたまに野菜が水っぽい時だけ
マヨネーズをちょこっとプラスする。

バターのコクと塩分、ハムの塩分、
そして玉子の程よい甘味、野菜の味。

これだけで十分美味しく食えます。

かっこよく言えば、

「素材を生かした料理」

「バターって脂肪だからよくないん
じゃないの?」

という意見もありますが、

バターは動物性脂肪で適量は
体に必須です。

「バターで太ることは無い」と言う
脂肪の研究者もいます。

もちろん摂り過ぎは、色々と
デメリットになっていきますが、
適量は必要と言うこと。

これはまたどこかで詳しく話したいと
思います。

ということで、

「出し玉子と葉野菜とロースハムの

和風ホットサンド」

をあなたにおすすめしたい。

私これ、最近は、食べる回数が
減っていますが、

これ食べるとすごく健康的な朝飯を
食った気分になるので、一時期は
毎週のように作って食べていました。

具材を色々と代えれば、飽きることも
ないので、ほんとおすすめです。

では、

私の個人的、「健康モーニング」の
レシピを公開しておきます!
↓↓↓

【材料】
食パン・・・2枚
(5枚切り、6枚切りお好きな厚さで)
レタス・・・一枚(30g)
(フリルレタスを使いました)
サラダほうれん草・・・1株(30g)
ハム・・・3枚
バター(有塩バター)・・・少々
マヨネーズ(お好みで)
卵(L玉)・・・1個
出汁・・・大さじ1杯(15cc)
(水(湯)15cc+カツオ出汁の素一つまみ(3本指で))
淡口しょう油・・・小さじ1/2杯(2.5cc)

 


1、ほうれん草は、根元を切り落とし流水で洗い、レタスも洗います。
共にザルなどに入れて水気をよく切っておきます。
(ほうれん草は長いので半分にちぎっておく)

 


2、ボウルに湯(あまり熱くない)を入れ、かつお出汁の素、
淡口しょう油を加えて混ぜておきます。

 


3、別ボウルに卵を割り入れほぐし、(2、)を加えて混ぜます。

 

ライ麦パンを使ってます↓↓


4、食パンをトースターで焼き始めます。
(焼き加減はお好みで。3分~5分が目安)

 


5、食パンを焼いている間に「出し玉子」を焼きます。
玉子焼きフライパンを中火で加熱、油を入れ
全体になじませます。(側面にも油をなじませておきます)

 


6、(3、)を入れて平らになるようにフライパンを動かして
全体に広げます。

 


7、焼き始めたら、弱火に。菜箸の先で泡が出たところを
軽くトントンと叩きながら焼いていきます。
(箸先で叩くことで少し早く卵が固まっていきます)

 


8、表面が完全には固まってない状態(卵が半生)で火を止めます。
後は余熱で固めます。「出し玉子」の出来上がり。

 


8、食パンが焼けたらそれぞれ片面だけに適量のバターを塗ります。
(無添加の牛乳と塩だけで作ったバターを使ってみました)

 


9、バターを塗った食パン一枚の上に「出し玉子」をのせます。
(濃い味が好みなら、マヨネーズもかけておきます)

 


10、(9、)の上にレタスをのせます。

 


11、レタスの上にほうれん草をのせる。

 


12、最後にハムをのせ、もう1枚の食パンではさみます。
(ハムも発色剤の入ってないほぼ無添加のものを使ってみました)

 


13、挟んだら、4等分に切ります。
(少しづつ切り進めていくと崩れずに切れます、力を入れて
切ると潰れます)

 


14、器に盛って完成です!

休日などゆっくりできる朝にのんびりと

作って食べてみて下さい。

”食パン”、”出し玉子”をベースに、

生野菜は、何でもOK。玉ねぎのスライスとか
トマト、胡瓜とか、春菊を使うのも面白い…

ハムをベーコンやウインナーに代えても
いいと思います。

茹でた鶏肉などでも。

レパートリーは無限です。

是非!作ってみて下さい。

0

鶏つけ出しのガッツリ!浸けそうめん

春キャベツのシャキシャキサラダ、 熱々!木の芽ドレッシングで

関連記事

  1. すぐできる!鯛の子と三つ葉の玉子とじ

    佐藤です。今回は、「残った”魚の子の生姜煮”を使い切りちょこ…

  2. 胡麻マヨネーズの彩色スティックサラダ

    練り胡麻を使う時に最も大事なこと をお伝えします。佐藤です。練り胡麻を料理に使う…

  3. ガッツリ牛肉!温玉のせチョイ辛すき焼き鍋

    王道「鍋」をちょっとアレンジするだけでおかず「鍋」に!佐藤です。温かい岡山県でも、さすが…

  4. 魚そぼろと玉子そぼろのガッツリ二色丼

    佐藤です。今回のこれ!どんぶり!「魚のそぼろ丼」”そぼろ”と聞くと肉をイメー…

  5. 誰でも上手くできる!?邪道オムレツ”ふわとろ”テクニック

    「終わりよければ全て良し!?」佐藤です。今回は、「本家、洋食オムレツよりも簡単に…

  6. エビ野菜ソースの創作オムレツ

    ジュースが簡単なソースになります...佐藤です。今回は、「”野菜ジュース”をソースに…

  7. ガッツリでかい!和風あんかけ 軟らかハンバーグ

    佐藤です。今回は、「定期的に料理を楽して作る方法」を伝授します。毎日、手の込…

  8. 銀鮭のいんげん玉子蒸し、 だし浸し

    佐藤です。まず、はじめにお知らせです。今さらといいますか・・・ブログ料理記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP